FC2ブログ

本家より為になる重賞のツボ(仮)

金満血統王国サラブレモバイルに掲載中の『重賞のツボ』に負けない『重賞のツボ』を見つけます
注目のデータをずらっと並べます。

◆中山1R
☆ヤンゲストリーター
☆ミラクルフルーツ
☆プロミスウェル

☆ヤンゲストリーターの父ゴールドアリュール
芝→ダ(9-3-3-27/42)勝21.4% 連28.6% 複35.7% 単500 複287
中山ダ1800(3-3-1-12/19)勝15.8% 連31.6% 複36.8% 単673 複188

☆ミラクルフルーツの父フレンチデピュティ
芝→ダ(38-29-26-168/261)勝14.6% 連25.7% 複35.6% 単128 複111
中山ダ1800(18-22-15-87/142)勝12.7% 連28.2% 複38.7% 単58 複97

☆プロミスウェルの父シンボリクリスエス
芝→ダ(11-12-5-85/113)勝9.7% 連20.4% 複24.8% 単150 複103
中山ダ1800(9-4-7-22/42)勝21.4% 連31.0% 複47.6% 単321 複187

オッズと相談しながらですね。
中でもデータが割とあるフレンチデピュティにシンボリクリスエスは、このコースでは圧倒的に前有利。
日曜日にもシンボリクリスエスのダ替りが3頭出ましたが、後方で競馬したサイレントフォースは着外でした。
あと人気の一角となりそうな、ペイントカフェ。
イーグルカフェ産駒初ダートで馬券に絡みました。
そういう意味では力があるのかもしれません。
が、芝を含めても距離延長は(0-0-0-15/15)
まだ新種牡馬でデータも少ないですが嫌ってみます。

◆中山2R
☆アラマサスクワート
☆ディアキャンドル

☆アラマサスクワートの父スクワートルスクワート
ダート新馬(2-4-2-11/19)勝10.5% 連31.6% 複42.1% 単27 複232
中山ダ1200(7-5-3-37/52)勝13.5% 連23.1% 複28.8% 単136 複88

☆ディアキャンドルの父トワイニング
ダート新馬(7-9-10-45/71)勝9.9% 連22.5% 複36.6% 単106 複163
中山ダ1200(19-13-14-123/169)勝11.2% 連18.9% 複27.2% 単140 複105

◆中山3R
☆マハラーニ

☆マハラーニの父スウェプトオーヴァーボード
中山芝1200(1-2-3-15/21)勝4.8% 連14.3% 複28.6% 単24 複207

産駒はダートなら距離延長短縮問わないが、芝は短縮のほうがいい傾向。
中山芝1200は少ないデータながら一発の可能性はあるコースか。
距離短縮なら(0-1-1-3/5)

◆中山6R
◎パーフェクトケン
○ニュートン
▲カネスラディカール
△フェイマステイル
△オッキオディガット

◎パーフェクトケン
新馬の走破タイムが持ちタイム2位
良馬場なら抜けた1位タイ。

○ニュートン
持ちタイム2位。
良馬場なら抜けた1位タイ。

▲カネスラディガールの父コロナドズクエスト
中山ダ1200(6-7-5-26/44)勝13.6% 連29.5% 複40.9% 単62 複135

◆中山7R
☆カワチノオジサン
☆ドリームシャドウ
☆ライカート

☆カワチノオジサンの父Fusaichi Pegasus
中山ダ1200(7-4-3-10/24)勝29.2% 連45.8% 複58.3% 単108 複122

近走は出遅れたり他馬に寄られたり。

☆ドリームシャドウ、ライカートの父スウェプトオーヴァーボード
中山ダ1200(9-10-4-39/62)勝14.5% 連30.6% 複37.1% 単54 複124

ライカートは良馬場持ちタイム2位で降級戦。

◆中京1R
◎キングスウィープ

◎キングスウィープの父サウスヴィグラス
ダート前走2着(7-8-0-10/25)勝28.0% 連60.0% 複60.0% 単80 複90
中京ダ1000(2-2-1-5/10)勝20.0% 連40.0% 複50.0% 単57 複152

データも少なく特に強調する点はないのですが、前走2着だと連対か複勝圏外かはっきりしているのでそういう買い方をしてみます。

◆中京2R
◎マイネルカルツェ
○テーオーマース
☆バリアンドバイオ

○テーオーマース
新馬ながらダ1400の走破タイムは抜けてる。

◆中京3R
☆サウンドディーバ
☆テイクザスカイ

☆テイクザスカイ
ダ1000(3-1-2-9/15)勝20.0% 連26.7% 複40.0% 単193 複181

中京ダ1000は(0-0-0-1)だがダ1000に関しては優秀。
今回初ブリンカー。
持ちタイム上位はボストンハーバーだが、何気に中京ダ1000(2-2-2-44/50)がどうか。
この馬に限らず他もつけ入るスキはあるかも。

◆中京4R
☆マイネルリズム
☆マラード

☆マイネルリズムの父ホワイトマズル
中京芝2000(7-4-2-40/53)勝13.2% 連20.8% 複24.5% 単103 複118

◆中京5R
◎イカガデスカ
○アマゾネスバイオ
▲メイショウコレット
△レディセントガール
△スズカフローラ

☆イカガデスカの父デヒア
中京ダ1700(7-4-3-60/74)勝9.5% 連14.9% 複18.2% 単209 複181

一発のあるコース。
前走でかましたものの、産駒は前走2着の成績もまずまず。
この馬も好調時にまとめて稼ぐタイプかも。

◆中京6R
☆メイクユーハッピー

◆中京10R
◎シツジツゴウケン
○ラウリシルヴァ
▲ジョウテンキッズ
☆メイショウダグザ

☆メイショウダグザの父ワイルドラッシュ
中京ダ1700(4-2-2-7/15)勝26.7% 連40.0% 複53.3% 単241 複209

コース相性と大外枠は文句なし。
それとワイルドアフリカ、テイエムクロカミ、バンブーアズーリ等、ワイルドラッシュのダートは圧勝して次走であっさり負けがポツポツあるのが気にはなる。

◆阪神1R
☆ケイアイコンジン
阪神ダ1800(3-4-0-7/24)勝12.5% 連29.2% 複29.2% 単668 複240

◆阪神3R
☆タニノネグローニ
☆カルカソンヌ
☆ジャミール
☆マイネルクラリティ

☆タニノネグローニの父タニノギムレット
阪神芝1800(1-8-6-17/32)勝3.1% 連28.1% 複46.9% 単32 複161

☆カルカソンヌの父シンボリクリスエス
阪神芝1800(5-2-4-15/26)勝19.2% 連26.9% 複42.3% 単76 複101

☆ジャミールの父ステイゴールド
阪神芝1800(6-2-1-19/28)勝21.4% 連28.6% 複32.1% 単196 複83

☆マイネルクラリティ
8枠のグラスワンダー

◆阪神5R
◎タマモトワイライト

◎タマモトワイライトの父トワイニング
ダート新馬(7-9-10-45/71)勝9.9% 連22.5% 複36.6% 単106 複163
阪神ダ1200(4-6-11-67/88)勝4.5% 連11.1% 複23.9% 単9 複197

上のタマモダブルスター、チャームスターともにデビュー戦で連対している。

◆阪神7R
◎ヒシウィンザー

◆阪神10R
◎マジックボンバー

◆阪神11R
☆マッハヴェロシティ
スポンサーサイト