FC2ブログ

本家より為になる重賞のツボ(仮)

金満血統王国サラブレモバイルに掲載中の『重賞のツボ』に負けない『重賞のツボ』を見つけます
阪神ダートは先週から基本行った行ったですね。

◆中山1R
☆シルバーフェザント
☆ポルターノヴァ

☆シルバーフェザントの父Mr.Greeley
中山ダ1200(4-7-1-14/26)勝15.4% 連42.3% 複46.2% 単35 複113
距離延長(2-4-4-43/53)に比べ距離短縮(8-8-6-28/50)で複勝率44.0%

◆中山2R☆ハイゲート

☆ハイゲートの父シンボリクリスエス
中山ダ1800(8-3-6-20/37)勝21.6% 連29.7% 複45.9% 単349 複198
芝→ダは前走0.9秒差以内が激アツだが、この条件なら大敗後でも注意。

◆中山4R
☆ランフォルセ

☆ランフォルセの父シンボリクリスエス
中山ダ1800(8-3-6-20/37)勝21.6% 連29.7% 複45.9% 単349 複198
芝→ダは前走0.9秒差以内が激アツだが、この条件なら大敗後でも注意。

◆中山5R
☆コスモオー

☆コスモオーの父パラダイスクリーク
ダート新馬(7-8-13-80/108)勝6.5% 連13.9% 複25.9% 単167 複121

◆中山7R
◎アバレダイコ
○サイレントフォース
▲ストロングバサラ

○のサイレントフォースの父シンボリクリスエス
中山ダ1800(8-3-6-20/37)勝21.6% 連29.7% 複45.9% 単349 複198
芝→ダは前走0.9秒差以内が激アツ。
前に行ける脚があるほうがさらに信頼度も高い。

◆中山8R
◎ヒシオフェンス
○ドリームクラウン
▲スナークユーチャン
△ハードランナー
△ジェイケイボストン

◎ヒシオフェンス
持ちタイム1位

○ドリームクラウンの父コロナドズクエスト
中山ダ1200(6-5-5-25/41)勝14.6% 連26.8% 複39.0% 単67 複131
ダート連闘(4-4-0-4/12)勝33.3% 連66.7% 複66.7% 単172 複148

◆中山9R
☆グッドチョイス
☆シュウザンアイ

◆中山10R
☆クランエンブレム

☆クランエンブレムの父ウォーエンブレム
ダ→芝(5-0-1-9/15)勝33.3% 複33.3% 複40.0% 単372 複110
距離短縮(4-6-2-31/43)に比べ距離延長(12-4-5-38/59)で頭が多く複勝率も35.6%

◆中京1R
◎ケイアイホシノカミ
☆メイスンヴィグラス
☆フライトマイル

☆メイスンヴィグラスの父サウスヴィグラス
中京ダ1000(2-2-1-4/9)勝22.2% 連44.4% 複55.6% 単63 複168

◆中京2R
◎マチカネオイカゼ
○フレンチノワール
▲チャームピクチャー
△クレアシオン
△ビーアデビル
注ピエナプリンセス

◆中京3R
◎フェザーウイング

◆中京4R
◎キアラ

◎キアラの父ステイゴールド
中京芝1800(3-5-10-32/50)勝6.0% 連16.0% 複36.0% 単58 複203
3着が多い。

◆中京5R
◎メイショウトンボ

◎メイショウトンボ
持ちタイム1位。

◆中京8R
☆マヒオレ
☆ヴィジレ

☆マヒオレの父アドマイヤベガ
中京芝2500(3-2-0-9/14)勝21.4% 連35.7% 複35.7% 単530 複147

◆中京9R
☆コアレスリーヴァ
☆エムオーミラクル

☆コアレスリーヴァ
前走はゲートでトモを落としたらしく参考外。
前々走の走破タイムが持ちタイム1位。
外枠、赤木もプラスか。

◆中京11R
◎アーバンストリート(応援)

◆阪神1R
☆ハードイチオー
☆マルブツコロナド

☆ハードイチオー
前走嫌った馬。
しかもレースは出遅れたり前が詰まったり。
ということで今度は人気もないので買ってみます。
前で競馬して粘りこめばチャンスもあるかも。

◆阪神2R
☆エプソムジャンボ

☆エプソムジャンボ
エプソムアーロンの下。
全兄のエプソムボスはダート替りで圧勝。
攻め馬通りならダート替りは歓迎らしく人気もないので買ってみるといいかも。

◆阪神3R
☆サンライズキール

☆サンライズキール
前走は遊びながら走っていたらしいので。

◆阪神8R
◎トーセンスターン
○ゴッドエンブレム

◎トーセンスターン
良馬場持ちタイム1位。

○ゴッドエンブレムの父ウォーエンブレム
叩き2戦目が得意。
持ちタイム1位。
産駒は湿ったダートが得意。
ダート良馬場は2着が多い。
スポンサーサイト