FC2ブログ

本家より為になる重賞のツボ(仮)

金満血統王国サラブレモバイルに掲載中の『重賞のツボ』に負けない『重賞のツボ』を見つけます

◆札幌2R 12番 セブンシークィーン 【ダート8枠のコロナドズクエスト】

産駒:コロナドズクエスト
枠番:8枠
馬場:ダート

(9-8-2-26/45)勝20.0% 連37.8% 複42.2% 単94 複94

8枠だと勝率、連対率1位、複勝率2位。

産駒:コロナドズクエスト
前走馬場:芝→ダ

(6-5-7-31/49)勝12.2% 連22.4% 複36.7% 単58 複120

さらに今回は芝→ダ替わりでもある。
そもそも

産駒:コロナドズクエスト
馬場:ダート
前走距離:

同(15-17-13-68/113)勝13.3% 連28.3% 複39.8% 単54 複89
延長(3-3-3-57/66)勝4.5% 連9.1% 複13.6% 単18 複26
短縮(9-8-5-42/64)勝14.1% 連26.6% 複34.4% 単80 複87

と延長より同距離、短縮が得意。
なので短縮の今回は8枠、芝→ダの成績がさらによくなる。
母は芝→ダ替わりで凡走してるが、この条件なら。

◆札幌5R 3番 パルクエスト

産駒:コロナドズクエスト
コース:札幌芝1200

(3-0-1-2/6)勝50.0% 連50.0% 複66.7% 単223 複131

データが少なすぎて挙げるほどでもないかもしれませんが、一応。
1番人気は3頭いたがいずれも馬券に絡んでいる。
新馬(芝)も(8-3-5-35/51)とダートほどではないものの複勝率31.4%はある。
買うなら無難にこの馬からと言ったところ。

◆札幌8R 3番 ナイツブリッジ 【ダ1000のGrand Slam】

産駒:Grand Slam
距離:1000
馬場:ダート

(10-5-4-12/31)勝32.3% 連48.4% 複61.3% 単202 複135

前回もお世話になった馬。
1番人気も(6-1-3-2/12)で複勝率83.3%を誇り単複回値とも100超。
札幌ダ1000も(3-2-2-4/11)で複勝率63.6%。

◆札幌8R 7番 メジロアニマート 【芝→ダのフレンチデピュティ】

産駒:フレンチデピュティ
前走馬場:芝→ダ

(38-28-26-156/248)勝15.3% 連26.6% 複37.1% 単135 複115

とこのデータ数ではかなり優秀。
さらに絞って

間隔:

10~半年(6-10-1-31/48)勝12.5% 連33.3% 複35.4% 単188 複133
半年以上(8-2-5-11/26)勝30.8% 連38.5% 複57.7% 単424 複274

と間隔があいた時の一発はかなり魅力。
札幌ダ1000も(4-4-3-21/32)複勝率34.4%で単複回値は100超。
ただ今現在、近走の成績と比べると完全に穴人気。
陣営は500万下ならあっさり勝つ力はあるが、イレ込み癖がネックと言っている。

◆札幌11R 12番 ナムラハンター ダート8枠のワイルドラッシュ】

産駒:ワイルドラッシュ
枠番:8枠
馬場:ダート

(5-9-2-45/61)勝8.2% 連23.0% 複26.2% 単161 複117

回収率は優秀。
札幌ダ1700は(0-2-0-7/9)



◆中山2R 12番 マルタカハンター 【中山芝1600のキングヘイロー】

産駒:キングヘイロー
コース:中山芝1600

(4-5-4-47/60)勝6.7% 連15.0% 複21.7% 単135 複140

回収率は優秀。
さらに絞って

脚質:
逃げ(1-0-1-3/5)勝20.0% 連20.0% 複40.0% 単92 複138
先行(2-5-2-12/21)勝9.5% 連33.3% 複42.9% 単348 複327
中団(0-0-1-17/18)勝0.0% 連0.0% 複5.6% 単0 複38
後方(1-0-0-15/16)勝6.3% 連6.3% 複6.3% 単21 複11

逃げ、先行だと信頼度が一気に上がる。
デビュー戦は逃げて3着。
開催3日目でこの条件の今回は押切十分。

◆中山4R 8番 スイートコルドバ 【芝→ダのシンボリクリスエス】

産駒:シンボリクリスエス
前走馬場:芝→ダ

(9-8-4-65/86)勝10.5% 連19.8% 複24.4% 単179 複106

さらに絞って

前走着差:

負~0.9(6-6-1-10/23)勝26.0% 連52.1% 複56.5%
負1.0~(3-2-3-53/61)勝4.9% 連8.1% 複13.1%

と0.9秒差以内なら勝負になる。
要注意馬さんが言っていた母方米国血統でさらにアツイかも。
一度ダ替わりで惨敗しているが、前走距離短縮、減量で変わり身を見せたので今回も期待。




◆阪神2R 12番 オスカルフランソワ 【ダート8枠のワイルドラッシュ】

産駒:ワイルドラッシュ
枠番:8枠
馬場:ダート

(5-9-2-45/61)勝8.2% 連23.0% 複26.2% 単161 複117

回収率は優秀。
8枠だと大敗からも平気で巻き返すことが多い。
阪神ダ1800も(4-2-3-16/25)複勝率36.0と優秀。

◆阪神5R 8番 ピサノフジ

産駒:フジキセキ
コース:阪神ダ1800

(18-19-12-113/162)勝11.1% 連22.8% 複30.2% 単128 複89

とまずまず。
さらに芝→ダ、前走0.9秒差以内に絞ると
(1-1-3-4/9)と一気にデータが少なくなるが、こちらもまずまず。
武豊はダートでも大丈夫と言っている。

スポンサーサイト