FC2ブログ

本家より為になる重賞のツボ(仮)

金満血統王国サラブレモバイルに掲載中の『重賞のツボ』に負けない『重賞のツボ』を見つけます


◆札幌2R 13番 グリッターカーラ 【ダート連闘のフレンチデピュティ】

産駒:フレンチテピュティ
間隔:連闘
馬場:ダート

(10-10-6-38/64)勝15.6% 連31.3% 複40.6% 単101 複102

連闘でこの複勝率はかなり優秀。
さらに

人気:

1人(4-4-0-3/11)勝36.4% 連72.7% 複72.7% 単70 複86
2人(2-1-0-3/ 6)勝33.3% 連50.0% 複50.0% 単133 複68
3人(0-1-3-4/ 8)勝0.0% 連12.5% 複50.0% 単0 複103

で人気での信頼度もまずまず。
フレンチデピュティ産駒の札幌ダ1700は(5-6-5-36/52)。
そのうち連闘は(0-2-1-0/3)ですべて3番人気以内だった。

ただ札幌ダ1700は
7枠(0-0-0-9/9)、8枠(1-0-1-7/9)というのは少し気になる。

◆札幌8R 5番 シャンパンファイト 【芝→ダのシンボリクリスエス】

産駒:シンボリクリスエス
前走馬場:芝→ダ

(9-7-4-59/79)勝11.4% 連20.3% 複25.2% 単195 複112

回収率は優秀。
そのうち

前走着差:

負~0.9(6-5-1-10/22)勝27.2% 連50.0% 複54.5%
負1.0~(3-2-3-48/56)勝5.3% 連8.9% 複14.2%

1秒差以内なら勝負になるか。

札幌10R 6番 ニシノレイチェル 【芝前走2着のタニノギムレット】
        13番 マイネソシオ


産駒:タニノギムレット
前走着順:2着
馬場:芝

(22-18-11-24/75)勝29.3% 連53.3% 複68.0% 単136 複116

複勝率、回収率とも優秀。
1~3番人気だと信頼度が高く複勝率は76.7%。
今回は2頭いるが、それぞれ買い材料をあげると
前走同コース(8-5-2-2/17)
距離延長500m以上(3-1-0-1/5)

タニノギムレット産駒は札幌芝2600で(1-1-0-2/4)




◆新潟1R 4番 アーバンテースト 【ダート前走2着のサウスヴィグラス】

産駒:サウスヴィグラス
前走着順:2着
馬場:ダート

(6-7-0-5/18)勝33.3% 連72.2% 複72.2% 単100 複112

データは少ないものの複勝率は優秀で回収率も100を超える。
ただし、前走2着で芝→ダのパターンは初めて。
サウスヴィグラス産駒の芝→ダは(0-1-2-13/16)とイマイチではあるが。

現在1番人気が1.1倍とオッズを見る限り鉄板。
この条件は連対か5着以下かはっきりしているので買うなら2頭の馬単裏表だけがオススメ?

◆新潟2R 14番 フォージドスチール 【新潟芝1400のスペシャルウィーク】

産駒:スペシャルウィーク
コース:新潟芝1400

(3-7-8-29/47)勝6.4% 連21.3% 複38.3% 単155 複174

複勝率、回収率はかなり優秀。
勝ち馬は2005年を最後に出ておらず、2、3着が多い。

◆新潟6R 8番 ニシノウズマサ 【新馬のゴールドアリュール】

産駒:ゴールドアリュール
クラス:新馬
馬場:芝

(5-4-3-25/37)勝13.5% 連24.3% 複32.4% 単119 複109

ダートと比べると劣り、最近はやや成績も不振だが、
複勝率30%、回収率100超はまだキープ。
新潟芝1600外は(1-1-1-5/8)。

芝新馬(5-19-9-72/105)のシンボリクリスエス2着づけもオススメ。
新潟芝1600外は(1-2-1-5/9)。

◆新潟7R 6番 マイコノエリ 【新潟芝1000のスウェプトオーヴァーボード】
       8番 コスモスートラ
       14番 スウェプトワールド


産駒:スウェプトオーヴァーボード
コース:新潟芝1000

(2-5-3-8/18)勝11.1% 連38.9% 複55.6% 単23 複197

データは少ないが、複勝率、複回収率はかなり優秀。
中でも筆頭はやはりスウェプトワールドか。
芝で前走2着も(4-5-3-12/24)で複勝率50%、単回収率は200近い。
新潟1000といえば外枠有利だが、同産駒は内枠も苦にしない様子。

◆新潟8R 3番 アイアムレギュラー 【ダート連闘のフレンチデピュティ】

産駒:フレンチテピュティ
間隔:連闘
馬場:ダート

(10-10-6-38/64)勝15.6% 連31.3% 複40.6% 単101 複102

連闘でこの複勝率はかなり優秀。
新潟ダ1800は(6-10-5-44/65)で複勝率30%を超え、
1、2枠は単複ともに回収率100を超える。



◆小倉6R 10番 ジエクストリーム 【ダート連闘のワイルドラッシュ】

産駒:ワイルドラッシュ
間隔:連闘
馬場:ダート

(4-1-4-9/18)勝22.2% 連27.8% 複50.0% 単483 複141

複勝率、回収率ともにかなり優秀。
前走同コースだと(2-1-3-2/8)で複勝率は75%。
ワイルドラッシュ産駒の小倉ダ1700は(13-3-17/24)。
現在この条件で4戦連続馬券に絡んでいる。
あとは前走は産駒得意の大外枠だったが5枠がどうでるか。


◆小倉8R 2番 ファイナルパンチ 【小倉ダ1000のデヒア】

産駒:デヒア
コース:小倉ダ1000

(8-3-3-28/42)勝19.0% 連26.2% 複33.3% 単184 複120

持ちタイムも2位で、昇級戦ながらここでもやれそう。

◆小倉8R 14番 シュウボンバー 【ダート前走2着のスペシャルウィーク】

産駒:スペシャルウィーク
前走着順:2着
馬場:ダート

(34-16-15-47/112)勝30.4% 連44.6% 複58.0% 単98 複78

複勝率はまずまず。
現在この条件で7戦連続3着以内に入線中。
スペシャルウィーク産駒は小倉ダ1000(0-1-2-13/16)なものの
この馬自身は2戦とも馬券に絡んでおり問題なさそう。
ダートの連闘も(3-4-6-44/57)と複勝率22.8%しかないが、
前走2着に限ると(2-1-2-3/8)で複勝率62.5%、回収率も100を超える。

スポンサーサイト