FC2ブログ

本家より為になる重賞のツボ(仮)

金満血統王国サラブレモバイルに掲載中の『重賞のツボ』に負けない『重賞のツボ』を見つけます
時間がとれなかった為チェック馬は掲示板に直接カキコです。
今のところかなり調子がいいです。

新潟記念(過去7年分)


(1)種牡馬
種牡馬
・サンデー系で勝利をあげた2007年ユメノシルシ、2001年サンプレイスは母父グレイソヴリン系。
・グレイソヴリン系は出走のなかった2001年を除き毎年連対中。
・ロベルト系で馬券に絡んだ馬は2006年トップガンジョーのみで母父グレイゾヴリン系。
・ニジンスキー系が不振だがすべて7番人気以下。

(2)母父
母父
・グレイソヴリン系は出走のなかった2003年を除き毎年馬券に絡んでいる。
・ニジンスキー系で馬券に絡んだ2002年、2003年ダービーレグノは父グレイソヴリン系。
・ノーザンテースト系で馬券に絡んだ2004年レニングラードは父グレイソヴリン系。

(3)前走着順
前走着順
・2004年以降前走1着馬が毎年連対中。
・前走6着以下で馬券に絡んだ2002年はアグネススペシャルは当日1番人気だった。
・前走10着以下は2001年エアスマップを除き馬券に絡んだ2007年、ヤマニンアラバスタ、2004年スーパージーン、2003年キングフィデリアは過去に新潟記念で馬券に絡んでいた。
 エアスマップは当日3番人気だった。
 人気馬は消せない(01年02年なので割り切っても)、リピーターにも注意という傾向か。

(4)前走距離・レース
前走距離
・前走関屋記念(0-1-2-17/20)で2002年アグネススペシャルを除き、2007年ヤマニアラバスタは父と母父、2004年トーセンダンディは母父がグレイソヴリン系。
・前走小倉記念(0-1-1-8/10)で馬券に絡んだのは2006年サンレイジャスパーとヴィーダローザ。
・前走函館記念(1-1-0-6/8)で馬券に絡んだのは2002年トーワトレジャー、2001年エアスマップ。

(5)前走人気
前走人気
・前走10番人気以下で馬券に絡んだのは2007年ヤマニンアラバスタのみ。

(6)その他
・1番人気(2-1-2-3/8)複率62.5%、2番人気(3-2-1-2/8)複率75.0%と1,2番人気は比較的馬券に絡む。
・間隔10週~(1-1-1-5/8)半年~(0-0-0-6/6)

出馬表

とにかくグレイソヴリン系って感じですね。
その中でも近年連対中の前走1着馬のバトルバニヤンととりました。
この馬の複本線で。
△印はリピータ馬とグレイソヴリン系の馬につけてます。

キーンランドCはかなり相性悪い馬ですが、キンサシャノキセキでなにもないかと。
プレミアムボックスは前走じゃなく次買いたいと言っていたのでここで買うべきでしょうか。
あとは無難に人気どころでおさまると予想します。
スポンサーサイト