FC2ブログ

本家より為になる重賞のツボ(仮)

金満血統王国サラブレモバイルに掲載中の『重賞のツボ』に負けない『重賞のツボ』を見つけます
本日は時間があったので三連単に対応?というわけで何着が多いかも紹介。
他、気になる馬や何度も採りあげた馬もいて頭数も多いです。

◆ガチくさ◆

◆函館3R 9番 スズカプラチナ 【芝→ダのフレンチデピュティ】
産駒:フレンチデピュティ
前走馬場:芝→ダ

(36-28-25-149/238)勝15.1% 連26.9% 複37.4% 単133 複115

さらに絞って

間隔:

10~半年(5-10-1-29/45)勝11.1% 連33.3% 複35.6% 単176 複136
半年以上(7- 2-4-11/24)勝29.2% 連37.5% 複54.2% 単436 複266

と複勝率、回収率ともに驚異。

産駒:フレンチデピュティ
コース:函館ダ1000

(7-6-4-21/38)勝18.4% 連34.2% 複44.7% 単145 複97

とコース適性も申し分なし。
これだけ条件が揃えば買うべき。


◆新潟2R 9番 コパノアコチャン

前走は勝ち馬が強すぎた。
2着馬はその後混合戦で2着。
4着馬もその後3着。
持ちタイムも1位で、時計勝負ももってこいか。

産駒:ワイルドラッシュ
コース:新潟ダ1200

(1-1-0-6/8)勝12.5% 連25.0% 複25.0% 単90 複75

産駒:ワイルドラッシュ
馬場:ダート

 重(0-5-2-26/33)勝0.0% 連15.2% 複21.2% 単0 複157
不良(0-1-2-12/15)勝0.0% 連6.7% 複20.0% 単0 複178

とまだ1着はなく2,3着が多い。



◆小倉5R 10番 カシノマルス 【小倉ダ1700のデヒア】

産駒:デヒア
コース:小倉ダ1700

(6-4-0-26/36)勝16.7% 連27.8% 複27.8% 単207 複77

持ちタイム圧倒的1位。
小倉のデヒアの勢いを買う。




◆その他◆

◆函館1R 2番 セフティファントム 【函館ダ1000のスペシャルウィーク】

産駒:スペシャルウィーク
コース:函館ダ1000

(4-3-3-14/24)勝16.7% 連29.2% 複41.7% 単211 複184

複勝率、回収率ともに優秀。
金満でも採り上げられたことのある芝→ダ替りのスペシャルウィークでもあるが、

産駒:スペシャルウィーク
前走馬場:芝→ダ

(22-25-15-287/349)勝6.3% 連13.5% 複17.8% 単68 複67

と決してよくない。
しかし1000万下での2着1回を除くと馬券に絡んだのはすべて未勝利or500万下ではある。

◆函館1R 4番 ワンダープリマ 【芝→ダのデヒア】

産駒:デヒア
前走馬場:芝→ダ

(18-9-8-109/144)勝12.5% 連18.8% 複24.3% 単272 複132

回収率は優秀で1着が多い。
ちなみに連闘(ダート)は(3-1-7-31/42)は3着が多い。

産駒:デヒア
コース:函館ダ1000

(3-4-1-17/25)勝12.0% 連28.0% 複32.0% 単42 複53

複勝率は優秀で他場のダ1000を見ても距離は全く問題なさそう。

◆函館3R 1番 ファディクト 【芝→ダのゴールドアリュール】

産駒:ゴールドアリュール
前走馬場:芝→ダ

(3-2-1-15/21)勝14.3% 連23.8% 複28.6% 単718 複437

回収率は驚異。
函館ダ1000は(0-0-0-1/1)
兄弟はすべてダート馬だがここでは?

◆函館3R 2番 フォービート 【函館ダ1000のアグネスタキオン】
        8番 セイウンメイリー


産駒:アグネスタキオン
コース:函館ダ1000

(5-3-2-11/21)勝23.8% 連38.1% 複47.6% 単156 複86

持ちタイムも1位と2位。

◆函館5R 14番 シャトルクリスティ 【函館芝1200のタイキシャトル】

産駒:タイキシャトル
コース:函館芝1200

(12-12-8-77/109)勝11.0% 連22.0% 複29.4% 単134 複124

先週函館で穴を連発したタイキシャトル産駒。
回収率は優秀でおさえておくべき。

◆函館9R 14番 ブライティアミラ 【函館芝1200のキングヘイロー】

産駒:キングヘイロー
コース:函館芝1200

(2-6-4-11/23)勝8.7% 連34.8% 複52.2% 単33 複98

複勝率はかなり優秀。
2,3着が多い。

◆函館11R 4番 マヒオレ     【函館芝2600のアドマイヤベガ】
         5番 テイエムモモタロー


産駒:アドマイヤベガ
コース:函館芝2600

(2-3-2-7/14)勝14.3% 連35.7% 複50.0% 単280 複304

複勝率、回収率ともにかなり優秀。

◆函館11R 14番グレッグスリズム 【函館芝2600のスペシャルウィーク】

産駒:スペシャルウィーク
コース:函館芝2600

(2-1-1-5/9)勝22.2% 連33.3% 複44.4% 単231 複127

データは少ないものの複勝率、回収率は優秀。

◆函館12R 4番 アッシュアッパー 【芝→ダのスウェプトオーヴァーボード】

産駒:スウェプトオーヴァーボード
前走馬場:芝→ダ

(6-7-9-40/62)勝9.7% 連21.0% 複35.5% 単61 複250

複勝率、複回収率は優秀。
さらに絞って

前走距離:

今回延長(1-4-3- 6/45)勝7.1% 連35.7% 複57.1% 単75 複561
今回短縮(3-3-5-24/35)勝8.6% 連17.1% 複31.4% 単35 複192

と延長のほうが優秀。

産駒:スウェプトオーヴァーボード
コース:函館ダ1700

(1-4-0-5/10)勝10.0% 連50.0% 複50.0% 単72 複86

と複勝率は優秀でコース適性も問題なさそう。
トータル的に買うなら2着がアツイ?
過去に芝→ダ替りの距離延長で馬券に絡んだ経験もある。

◆函館12R 8番 エアリーズ 【函館ダ1700のスキャターザゴールド】

産駒:スキャターザゴールド
コース:函館ダ1700

(9-8-5-44/66)勝13.6% 連25.8% 複33.3% 単73 複142

前走も採り上げた馬。
外目の枠になるのはプラスで斤量が増えるものの今回は買いか。
持ちタイム3位。



◆新潟2R 10番 ホワッツモア 【新潟ダ1200のスウェプトオーヴァーボード】

産駒:スウェプトオーヴァーボード
コース:新潟ダ1200

(3-2-1-15/21)勝14.3% 連23.8% 複28.6% 単217 複116

回収率は優秀でおさえておくべき。

◆新潟4R 10番 ツクバプリティ 【新潟ダ1800のタニノギムレット】

産駒:タニノギムレット
コース:新潟ダ1800

(3-0-0-5/8)勝37.5% 連37.5% 複37.5% 単625 複130

勝つか負けるかはっきりしている。
持ちタイム1位(良なら2位)

◆新潟7R 5番 ニシノシズル 【新潟ダ1200のスウェプトオーヴァーボード】

産駒:スウェプトオーヴァーボード
コース:新潟ダ1200

(3-2-1-15/21)勝14.3% 連23.8% 複28.6% 単217 複116

回収率は優秀でおさえておくべき。

◆新潟7R 11番 ヒカリマーガレット 【降級戦のフレンチデピュティ】

産駒:フレンチデピュティ
前走クラス:降級戦
馬場:ダート

(10-3-2-32/47)勝21.3% 連27.7% 複31.9% 単138 複84

1着が多いが、今回は持ちタイム圧倒的1位の馬がいるだけに?

◆新潟7R 14番 ヤマニンプロローグ 【芝→ダのフレンチデピュティ】

産駒:フレンチデピュティ
前走馬場:芝→ダ

(36-28-25-149/238)勝15.1% 連26.9% 複37.4% 単133 複115

複勝率、回収率ともに優秀。

◆新潟11R 1番 スズノオオゴン 【新潟芝2200のホワイトマズル】

産駒:ホワイトマズル
コース:新潟芝2200

(3-1-1-5/10)勝30.0% 連40.0% 複50.0% 単289 複134

複勝率、回収率ともにかなり優秀。
堅実な馬で叩き2戦目も(1-0-1-0)と良い。



◆小倉6R 13番 ピサノグレース 【小倉芝1200のフレンティデピュティ】
       17番 ハッピーセブン


産駒:フレンチデピュティ
コース:小倉芝1200

(8-7-2-41/58)勝13.8% 連25.9% 複29.3% 単362 複120

回収率は優秀。

産駒:フレンチデピュティ
前走馬場:ダ→芝

(16-12-13-174/215)勝7.4% 連13.0% 複19.1% 単93 複68

ただダ→芝替りは良くない。

◆小倉6R 15番 ビジュアルクイーン 

ここ3走採り上げている馬。
前走の敗因は坂か、右回りか、馬場か?
今回は平坦、開幕2週目の馬場はプラスになるはず。
人気の落ちた今回狙ってみても。

◆小倉10R 6番 ヒノトリ 【小倉芝1200のフレンティデピュティ】

産駒:フレンチデピュティ
コース:小倉芝1200

(8-7-2-41/58)勝13.8% 連25.9% 複29.3% 単362 複120

まだ追いこみの利く馬場とは?

◆小倉11R 8番 ブラックカシミール 【小倉ダ1700のバブルガムフェロー】

産駒:バブルガムフェロー
コース:小倉ダ1700

(13-13-16-90/132)勝9.8% 連19.7% 複31.8% 単116 複103

複勝率はまずまずで回収率もよい。
おさえておくべきか。

◆小倉12R 1番 ディビデンド 【小倉芝2000のアグネスタキオン】
        6番 コパノジングー


産駒:アグネスタキオン
コース:小倉芝2000

(5-4-4-27/40)勝12.5% 連22.5% 複32.5% 単390 複140

複勝率、回収率ともに優秀。
1番ディビデンドは芝→ダ替り(28-20-17-154/219)でもある。

◆小倉12R 4番 マヤノバトルトーク

持ちタイム2位。
連闘(1-1-0-0)2週(1-3-4-1)と間隔を詰めたほうが走るタイプ。

産駒:タイキシャトル
コース:小倉芝2000

(3-1-2-23/29)勝10.3% 連13.8% 複20.7% 単69 複122

と良くもないが悪くもない。



最後に

産駒:ワイルドラッシュ
馬場:ダート
前走距離:
今回延長(8-5- 1-52/66)勝12.1% 連19.7% 複21.2% 単177 複74
今回短縮(4-3-10-49/66)勝6.1% 連10.6% 複25.8% 単35 複113

ワイルドラッシュは延長で1,2着が多く、短縮で3着が多いです。
お役に立てば。


スポンサーサイト