FC2ブログ

本家より為になる重賞のツボ(仮)

金満血統王国サラブレモバイルに掲載中の『重賞のツボ』に負けない『重賞のツボ』を見つけます

◆ガチくさ
ガチくさ
◆その他
その他

日曜日は散々でした。
改めて競馬の難しさを知りました。
さてそんな中、日曜阪神12Rでツルマルビビットが3着に入りました。
ティンバーカントリー産駒は
阪神ダ1800(22-12-20-177/231)勝9.5% 連14.7% 複23.4% 単88 複87
で、同産駒にしては悪くはないといったところでしょうか。
しかしそれよりも注目してほしいのは戦績です。
要注意馬さんのところでも採り上げられていましたが、
この馬は叩き2戦目が(1-0-1-0)。
しかも戦績を見てお分かりの通り、好走が続くタイプです。
前走休み明けで3着。実はこのレース自分は対抗に推していました。
そして持ちタイムも1位でズバリ狙うは今回だったんですね。
このレースでも印を打ってはいましたが、前走後にもっとグリグリチェックを入れておくべきでした。

さらにこのレースはトムトップとスマートトリック、ナリタトップロード産駒が2頭出ていました。
共に前走2着でしたが、同産駒の前走2着は
(2-4-2-19/27)勝7.4% 連22.2% 複29.6% 単16 複40
と非常に悪いです。
ダートに限ると
(0-2-0-9/11)勝0.0% 連18.2% 複18.2% 単0 複21
で、1番人気2番人気でも平気で飛んでいます。
母父もフォーティナイナー、ヌレイエフといかにも危ない感じですね(笑)
結果11着と7着に惨敗したわけですが、前走時のタイムが速かっただけに反動もあったのでしょうか。
これで人気を落とすようなら次走は買ってみたいものです。

と、基本ではありますが、危ない人気馬を見つけ、穴ぐさ的な馬を見つける。
こういうしてやったり的な馬券をとりたいものですね。
今週もがんばりましょう。
スポンサーサイト