FC2ブログ

本家より為になる重賞のツボ(仮)

金満血統王国サラブレモバイルに掲載中の『重賞のツボ』に負けない『重賞のツボ』を見つけます
天皇賞の傾向(過去8年分)
(1)種牡馬

チェック種牡馬

着別度数

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

サンデーサイレンス系 3- 2- 3-36/44

6.80%

11.40%

18.20%

88

61

サドラーズウェルズ系 3- 0- 0- 5/ 8

37.50%

37.50%

37.50%

102

53

リファール系 1- 1- 0- 6/ 8

12.50%

25.00%

25.00%

887

255

ハンプトン系 1- 0- 4- 4/ 9

11.10%

11.10%

55.60%

178

110

ロベルト系 0- 2- 0-10/12

0.00%

16.70%

16.70%

0

163

ミスプロ系 0- 1- 1- 6/ 8

0.00%

12.50%

25.00%

0

213

グレイソヴリン系 0- 1- 0-13/14

0.00%

7.10%

7.10%

0

7

他のノーザンダンサー系 0- 1- 0- 0/ 1

0.00%

100.00%

100.00%

0

140

ヘロド系 0- 0- 0- 4/ 4

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

マッチェム系 0- 0- 0- 2/ 2

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

ノーザンテースト系 0- 0- 0- 5/ 5

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

ニジンスキー系 0- 0- 0- 3/ 3

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

ダンチヒ系 0- 0- 0- 2/ 2

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

他のターントゥ系 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

レッドゴッド系 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0


(2)母父

チェック母父馬

着別度数

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

リファール系 2- 1- 0- 2/ 5

40.00%

60.00%

60.00%

112

350

レッドゴッド系 2- 0- 0- 1/ 3

66.70%

66.70%

66.70%

123

70

ミスプロ系 1- 3- 0- 4/ 8

12.50%

50.00%

50.00%

438

361

ロベルト系 1- 0- 1- 4/ 6

16.70%

16.70%

33.30%

1183

370

セントサイモン系 1- 0- 0- 8/ 9

11.10%

11.10%

11.10%

32

13

ネヴァーベンド系 1- 0- 0-13/14

7.10%

7.10%

7.10%

115

28

他のネイティヴダンサー系 0- 1- 3- 4/ 8

0.00%

12.50%

50.00%

0

57

プリンスリーギフト系 0- 1- 1- 3/ 5

0.00%

20.00%

40.00%

0

102

グレイソヴリン系 0- 1- 0- 9/10

0.00%

10.00%

10.00%

0

17

ヌレイエフ系 0- 1- 0- 0/ 1

0.00%

100.00%

100.00%

0

110

サンデーサイレンス系 0- 0- 1- 5/ 6

0.00%

0.00%

16.70%

0

45

ニジンスキー系 0- 0- 1-14/15

0.00%

0.00%

6.70%

0

33

サドラーズウェルズ系 0- 0- 1- 1/ 2

0.00%

0.00%

50.00%

0

235

ハンプトン系 0- 0- 0- 9/ 9

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

他のノーザンダンサー系 0- 0- 0- 6/ 6

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

ノーザンテースト系 0- 0- 0- 3/ 3

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

チェック母父馬無し 0- 0- 0- 2/ 2

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

ヘロド系 0- 0- 0- 5/ 5

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

ボールドルーラー系 0- 0- 0- 3/ 3

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

テディ系 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

ストームバード系 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0



(3)前走レース

前走レース名

着別度数

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

産経大阪G2 3- 0- 0-15/18

16.70%

16.70%

16.70%

125

40

阪神大賞G2 2- 3- 6-30/41

4.90%

12.20%

26.80%

6

44

日経賞 G2 1- 4- 1-21/27

3.70%

18.50%

22.20%

10

97

大阪―ハH 1- 1- 0-11/13

7.70%

15.40%

15.40%

270

189

ダイオG2 1- 0- 0- 0/ 1

100.00%

100.00%

100.00%

7100

1930

京都記念G2 0- 0- 1- 3/ 4

0.00%

0.00%

25.00%

0

125

エイプリ 0- 0- 0- 4/ 4

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

読売マイG2 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

大阪-ハH 0- 0- 0- 2/ 2

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

ダイヤモHG3 0- 0- 0- 2/ 2

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

湾岸SH1600 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

湾岸S 1600 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

有馬記念G1 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

白鷺特別1000 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

難波S 1600 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

天皇賞秋G1 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

中京記念HG3 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

サンシャ1600 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

オースト 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0


・前走大阪杯組で馬券に絡んだのはテイエムオペラオー、ヒシミラクル、メイショウサムソンのみ
・前走阪神大賞典組1~3着馬のいずれかは2004年以外必ず馬券に絡んでいる


(4)前走着順

前走着順

着別度数

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

前走1着 3- 3- 4-23/33

9.10%

18.20%

30.30%

22

95

前走2着 1- 3- 2-12/18

5.60%

22.20%

33.30%

394

178

前走3着 1- 0- 2-16/19

5.30%

5.30%

15.80%

184

67

前走4着 1- 0- 0-12/13

7.70%

7.70%

7.70%

15

8

前走5着 0- 0- 0-10/10

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

前走6~9着 2- 0- 0-19/21

9.50%

9.50%

9.50%

90

24

前走10着~ 0- 2- 0- 6/ 8

0.00%

25.00%

25.00%

0

226


・前走4着以下で勝ったのはテイエムオペラオー、マンハッタンカフェ、ヒシミラクルのみ
・前走10着以下で馬券に絡んだサンライジュジェガー、エリモエクスパイアは重賞2500m以上で連対経験あり


(5)その他
・確実な消し候補見つからず非常に絞りづらいが、少々無理やりにロベルト系の一発とスズカマンボを例外と考えると、馬券に絡んだ馬はG1馬もしくは前走、前々走で重賞2400m以上で連対のいずれかに該当する
・また父or母父がロベルト系のサンライズジェガー、イングランディーレ、トウカイトリックは過去に重賞2500m以上で連対経験があり、ビッグゴールドも重賞勝利はあり、前走OP2500mで連対している。ススカマンボも重賞勝利があり、前走OP2500mで3着
・前走1番人気で連対した馬は(3-3-5-9/20)ただし今年該当するのは前走1600万下のホクトスルタンのみ
・前走条件戦組は(0-0-0-5/5)だがすべて10番人気以下だった
・2001年以外4歳馬が毎年連対
・明け6戦~(1-1-6-44/52)の為、数を使ってきている馬を完全に消す必要はない


★まとめ★
・G1馬、近走好走組を重視
・近走好走経験のないサンバレンティン、アドマイヤフジ、トウカイエリート、アドマイヤメイン、ドリームパスポート、ドリームパートナーを思いきって切る
・ただロベルト系を持つトウカイトリックは残す
・ホクトスルタンは重賞連対がないが唯一前走1番人気1着のため残す


★結論★
◎主軸◎アドマイヤジュピタ
○対抗○メイショウサムソン、アサクサキングス
▲単穴▲アイポッパー
△注意△アドマイヤモナーク、ホクトスルタン、ポップロック、トウカイトリック

自分の都合のよい予想にしてしまった感が多少あるかも。
それに軸選びが難解で◎○▲は個人的に順番つけました。

スポンサーサイト