FC2ブログ

本家より為になる重賞のツボ(仮)

金満血統王国サラブレモバイルに掲載中の『重賞のツボ』に負けない『重賞のツボ』を見つけます
ガチくさ

◆函館3R 10番 サウスサプライズ 【前走2着のサウスヴィグラス】

産駒:サウスヴィグラス
馬場:ダート
前走着順:2着

(5-6-0-3/13)勝35.7% 連78.6% 複78.6% 単115 複129

先週もガチくさで2着だった馬。
休み明け後の連闘も牝馬限定戦の今回はなおさら堅いか。
ダ1000m持ちタイム2位(良なら1位)、ダ1200持ちタイム抜けて1位。




◆阪神1R 5番 アグネスシャイン 【前走2着のアグネスデジタル】

産駒:アグネスデジタル
前走着順:2着
馬場:ダート

(6-5-2-5/18)勝33.4% 連61.1% 複72.2% 単82 複97

芝ダート問わず前走2着はかなり優秀。
今回はダート替りだが

産駒:アグネスデジタル
前走馬場:芝→ダート

(3-3-0-29/35)勝8.6% 連17.1% 複17.1% 単327 複127

産駒:アグネスデジタル
コース:阪神ダ1200

(1-0-2-11/14)勝7.1% 連7.1% 複21.4% 単279 複106

と回収率だけは優秀。
ダート惨敗経験があるが、もう一押しを効かせるためのダート替りだけに気にしなくていいかも。




◆阪神4R 8番 ハッピーパレード 【新馬戦注目の母系】

産駒:メインスルー(母)

ダイバーシティ 牡3(父ジャングルポケット) 未勝利芝1800 1着
メインアクター 牡4(父サクラバクシンオー) 未出走
シャイニングスルー 牝6(父スペシャルウィーク) 新馬芝2000 2着
マコトキンギン 牡7(父サンデーサイレンス) 新馬芝1200 1着
フィオナ 牝8(父コマンダーインチーフ) 新馬ダ1800 1着
ブリガドーン 牝9(父サンデーサイレンス) 新馬芝1600 4着
メインタイトル 牝10(父Rahy) 新馬ダ1400 14着

近年4頭連続で連対中。
どうやら人気にもなりそうだが、ネオユニヴァース産駒初勝利はこの馬か。



オッズまでガチガチすぎるので悩みに悩んでアグネスシャインもガチくさにしてみました。
あと今週も時間がとれたので調べてみました。
以下みなさんの馬券の参考となれば。


◆函館1R 8番 ディアティアレ 【函館芝1200のキングヘイロー】

産駒:キングヘイロー
コース:函館芝1200

(2-5-3-7/17)勝11.8% 連41.2% 複58.8% 単45 複115

データは少ないがコース相性はよい。
しかし

産駒:キングヘイロー
前走着順:2着
馬場:芝

(13-13-8-47/81)勝16.0% 連32.1% 複42.0% 単46 複65

と信頼性にはやや欠ける。


◆函館4R 7番 セイウンホウジョー 【函館ダ1700のスキャターザゴールド】

産駒:スキャターザゴールド
コース:函館ダ1700

(8-8-5-38/59)勝13.6% 連27.1% 複35.6% 単65 複153

スキャターザゴールド産駒の得意コース。
外枠ならなお良しだが、二走目の上積みに期待。


◆函館5R 6番 キョウエイエルメス 【新馬戦のワイルドラッシュ】

産駒:ワイルドラッシュ
クラス:新馬
馬場:芝

(1-2-1-20/24)勝4.2% 連12.5% 複16.7% 単165 複155

回収率だけは優秀。
ただワイルドラッシュ産駒は函館芝で(0-0-0-7/7)
他北海道の芝が合いそうなコロナドズクエスト、兄弟3頭が新馬で連対してるマイネルラヴも気になる。
一方先週オンフルールが1番人気で飛んだが、フレンチデピュティは函館1200は得意ではない。


◆函館6R 1番 ファンドリバドル 【叩き2戦目のマンハッタンカフェ】

産駒:マンハッタンカフェ
間隔:明け2戦
馬場:芝

(12-13-11-55/91)勝13.2% 連27.5% 複39.6% 単215 複129

複勝率は優秀。回収率も優秀で、ダートと比べても断然。
ちなみに

産駒:マンハッタンカフェ
コース:函館芝1800

(1-2-4-7/14)勝7.1% 連21.4% 複50.0% 単52 複136

とコースの相性も良い。


◆函館7R 7番 ナムラフランキー 【前走2着のマンハッタンカフェ】

産駒:マンハッタンカフェ
前走着順:2着
馬場:ダート

(7-4-3-11/25)勝28.0% 連44.0% 複56.0% 単58 複79

さらに

人気:
1番人気(6-2-1-4/13)勝46.2% 連61.5% 複69.2% 単76 複75
2番人気(1-2-0-3/6)勝16.7% 連50.0% 複50.0% 単80 複71

1番人気なら軸にするべきか。
函館ダ1000も(1-1-0-3/5)で問題はなさそうで持ちタイムも1位タイ。


◆函館8R 12番 クレプスキュール 【昇級戦のジャングルポケット】

産駒:ジャングルポケット
馬場:芝
前走クラス:昇級戦

(10-5-0-34/49)勝20.4% 連30.6% 複35.6% 単74 複48

と昇級としてはまずまずも回収率はあまりよくない。
しかしさらに絞ると

人気:
1番人気(3-3-0-3/9)勝33.3% 連66.7% 複66.7% 単71 複90
2番人気(5-2-0-1/8)勝62.5% 連87.5% 複87.5% 単218 複142

とデータはかなり少なくなるが優秀。
ちなみに昇級戦ダートの1番人気は(2-3-0-0/5)と今のところ連対率100%。
1、2番人気なら買うべき。


◆函館12R 10番 ブライティアミラ 【函館芝1200のキングヘイロー】

産駒:キングヘイロー
コース:函館芝1200

(2-5-3-7/17)勝11.8% 連41.2% 複58.8% 単45 複115

データは少ないがコース相性はよい。
しかし

産駒:キングヘイロー
前走着順:2着
馬場:芝

(13-13-8-47/81)勝16.0% 連32.1% 複42.0% 単46 複65

と信頼性にはやや欠ける。




◆福島6R 6番 ナカヤマスウェプト 【福島芝1200のスウェプトオーヴァーボード】

産駒:スウェプトオーヴァーボード
コース:福島芝1200

(3-7-4-22/36)勝8.3% 連27.8% 複38.9% 単132 複138

先週も取り上げコスモドリーミンが2着。

産駒:スウェプトオーヴァーボード
クラス:新馬戦
馬場:芝

(4-7-6-38/55)勝7.3% 連20.0% 複30.9% 単91 複142

とまずまずで回収率もよい。

◆福島6R 13番 ダンサーズブロンド  【新馬戦のゴールドアリュール】

産駒:ゴールドアリュール
クラス:新馬
馬場:芝

(5-2-3-13/23)勝21.7% 連30.4% 複43.5% 単192 複120

先週はダートでドリームクェーサーが2着。
回収率はダートには及ばないもののしっかり100を超えている。
ただゴールドアリュール産駒は福島芝で(0-0-0-6/6)


◆福島7R 8番 ドクターアマランス 【福島芝1800のステイゴールド】

産駒:ステイゴールド
コース:福島芝1800

(4-3-2-33/42)勝9.5% 連16.7% 複21.4% 単310 複156

回収率は優秀で一発のあるコースか。
ただ馬場が渋っての一発が多い。


◆福島11R 3番 セタガヤフラッグ 【福島芝2000のキングヘイロー】

産駒:キングヘイロー
コース:福島芝2000
馬場:芝

(4-2-2-15/23)勝17.4% 連26.1% 複34.8% 単245 複230

データは少ないものの回収率は優秀。




◆阪神2R 13番 コアレスベクター 【連闘のスウェプトオーヴァーボード】

産駒:スウェプトオーヴァーボード
間隔:連闘
馬場:ダート

(2-4-3-7-16)勝12.5% 連37.5% 複56.3% 単28 複365

複勝率は非常に優秀。
距離延長も○。
ただ穴を開けるのは芝→ダ替りでダブルショックのパターン。
人気は全くないだろうから遊び程度で。


◆阪神6R 14番 ハッピーセブン 【阪神ダ1400のフレンティデピュティ】

産駒:フレンチデピュティ
コース:阪神ダ1400

(10-12-15-64/101)勝9.9% 連21.8% 複36.6% 単139 複125

回収率も優秀。
人気もないだろうから気楽に。

◆阪神12R 5番 ブルーヴドメリト 【阪神ダ1200のエンドスウィープ】

産駒:エンドスウィープ
コース:阪神ダ1200

(8-11-10-77/106)勝7.5% 連17.9% 複27.4% 単103 複136

回収率は優秀なのでとりあえず抑えておくべきか。

スポンサーサイト