FC2ブログ

本家より為になる重賞のツボ(仮)

金満血統王国サラブレモバイルに掲載中の『重賞のツボ』に負けない『重賞のツボ』を見つけます

2chの金満スレにて以前このブログを紹介している方がいました。

血は水よりも濃し 望田の競馬blog

望田さんの存在は知らなかったのですが、ブログを読むと血統ってホントに深すぎって思いました。
クロスの知識なんて全然ないですけど、読んでて楽しいし、血統好きとしてはこんな知識が身につきたいなとも思いました。

そのブログでNever Bendと夏馬について触れられています。

今日アイビスサマーダッシュで2着だったジェイケイセラヴィの父スクワートルスクワートが自身Never Bendの4×5のクロスを持っていたんですよね。


さて次は新馬戦について。
新潟5Rでフォーエバーマークが2着になりました。

新馬のファルブラウは牝馬を狙え

さらに母父ダンスとはいえ、母父サンデー系でしたしね。
血統だけ見ればこれで単勝25.7倍はうますぎですよね。

土曜小倉5Rではブラウンワイルドが1着になりました。
ワイルドラッシュの新馬は芝で一発があるとここで何度も言ってきました。

新馬の芝に限ると

(5-5-6-40/56) 勝率8.9% 連対率17.9% 複勝率28.6% 単回226 複回138

です。

次に土曜札幌4Rでユキノマークンが3着になりました。
ユキノと言えばユキノサンライズの中山牝馬Sをパッと思い出すのが普通でしょう。
個人的には2007年夏、ユキノマーメイドが北の大地で連戦連対してHBC賞、おおぞら特別では馬券でかなりお世話になった記憶が忘れられません。

今インサイダーなんて言葉を競馬では少なからず聞かれると思いますが、ユキノマークンが3着になったことでピンときて調べました。

「ユキノ」の馬主井上基之さんの全成績

上から芝、ダート、芝ダ総合

無題11123

札幌、函館でユキノの名前を見たら迷わず買いましょう(笑)
スポンサーサイト