FC2ブログ

本家より為になる重賞のツボ(仮)

金満血統王国サラブレモバイルに掲載中の『重賞のツボ』に負けない『重賞のツボ』を見つけます
現地に行くと無駄買いも多く、ブラッドバイアスをしっかり把握するのは難しいですね。
他場なんかトラックバイアスもブラッドバイアスも把握する暇もありません。

というかそれ以前に携帯の電池が昼前にはなくなり、充電コーナーに何度往復したことか…。
おかげで阪神10Rマイネエスポワールの複勝(3.2倍もついた)に突っ込めませんでした。

自分は勝負レースとか前もって馬券とか買わないのですが、
朝のうちに買っておくのもありというか、何気に大事なんだなと思いました(汗)

さて軽く回顧しましょう。

中京1R。
トップオブザヘブンの複で朝一勝負!!
出遅れました…。唯一上がり35秒台を使い後方から追い上げるも届くわけありません。
5着。
逆に勝ったのは同じ減量騎手のギムレット。
これでタニノギムレットは中京ダ1000(2-2-2-12/18)単回301複回143
って、ああ…もうこのデータは使えないや(笑)
ただこのうち減量騎手は(1-2-1-3/7)とかなり優秀で、やはり短距離の減量の影響は大きいですね。

中京7R。
チェック馬にあげたチュウワプリンスを完全に見落とし買えず。
というか2着のコパノカミ。
ここ2戦ダート戦でしたが、スポーツ新聞の馬柱は2戦分しか書いていません。
穴ぐさでしたが、芝での戦績が見えず…買えるかい。
戦績見直すと十分買えますが(笑)

中京8R。
サンデー×ニジンの父のワンツースリー。
ここまでのブラッドバイアスでサンデー、トニービン。
サドラーやカーネギーも絡んでいてやはり力のいる馬場かなと把握。
手広くは流していましたが、1着~8着馬まですべて買っていました。
…が壮絶タテ目。
1、3着ならでかい万馬券だっただけに。

中京9R。
8Rがサンデー×ニジンの父のワンツースリー。
トニービンも走っている。
ジャンポケ×ダンスのマッキーコバルトは見えていました。
さらに馬柱をメイショウルシェロとかラヴファンタジスタとか昇級戦でも人気薄で好走していて、
500万下の1000万下はそう差が無いのかな!?
と思いました。
ここまでは冴えててよかったのですが。
ブルーミンバーとマッキーコバルト2頭を軸に馬単、馬連勝負。
も、マチカネコロモガワが抜け…。
ブルーミンバーからはしっかり相手に買っているのに…。
これまた帰って戦績を見直すとマチカネは前走前崩れを踏ん張ってますね。

宮記念。
終わってみて冷静に考えれば取れていた馬券かもしれません。
とにかく過去10年の宮記念、勝ち馬は1~4番人気ばかり。
人気割れも多いとしもあったと思いますが、それでも荒れない。
アルティマ消して1銭も買わずキンシャサ買いは成功。(まぁ出遅れに救われた感もありますが)
左回りの重賞がどうのこうのも、阪急杯は好相性で、マイル組は強いしエーシンフォワードは
対抗ぐらいで買っていました。
が、ここではビービーを買えず。
実は血統の波はきてたんですよね。

土曜にチーフベアハートは3勝。
うち1勝はヤマタケディガーの激走と日経賞のマイネルキッツ。
日曜の阪神7Rでは阪神芝2200のチーフベアハートが見事勝利。
ビービーに関しては前走の敗因はダ→芝が大きいのではと書きました。
ダ→芝で惨敗で人気落ちで買わなかった自分はアホです。
まぁ人気落ちは左回りも影響していたでしょうけどね。
実際やはり右へ右へと走っていたようで。

競馬していてもうまくいったりいかなかったり、
たらればも多いし、たらればを言っても仕方ないのは百も承知ですが、
これを活かす、繰り返さないという意味ではたらればも大事かなと。

反省も多かったですが、これを活かして次も頑張ります。
スポンサーサイト