FC2ブログ

本家より為になる重賞のツボ(仮)

金満血統王国サラブレモバイルに掲載中の『重賞のツボ』に負けない『重賞のツボ』を見つけます
札幌、新潟、小倉ダートはとにかく基本前残り。

小倉芝は1200では押し切れても、1800、2000は差しが利きます。
小倉記念は例年上がり最速馬のとにかく成績が良いようですが、今年もそんな馬場のようですね。
種牡馬はサンデー、ミスプロ、リファール、ニジンスキー、ヴァイスリージェント系が目立ちます。

チェック馬の成績を見てもお分かりのように、札幌ダ1000を除いて他場はイマイチも小倉の馬場はつかめていましたので、
小倉メインはズバリいただきました。
やはり自分には関西芝の中距離がベストです(笑)

無題

◆札幌1R
4番トレノジャイアント
キングヘイローは札幌芝1500が得意。
減量の一発もある。

8番ラブニューイン
ニューイングランドはダ→芝で一発あり。

◆札幌2R
8番ショウナンタイリン
キングカメハメハは芝→ダ、大幅距離延長で一発。
データは少ないが、札幌ダ1700は逃げ、先行なら買える。

13番ツクバショウグン
ゴールドアリュールは札幌ダ1700で8枠なら買える。

◆札幌6R
12番トウショウアトム
ゴールドアリュールは札幌ダ1700で8枠なら買える。

◆札幌8R
1番フサイチセブン
ダートの降級戦は(4-3-0-6/13)と連対か5着以下かはっきりしている。

◆札幌11R
9番トシザコジーン
アドマイヤコジーンは芝の延長で買い。
連闘で実績ないが、人気のない馬ばかりなのでそれほど気にする必要はないかも。
前走のような滑る馬場は苦手な上に気合も乗ってきたようで、
このデータや人気落ちする今回は絶好の狙い目か。

12番セトノアンテウス
Rock of Gibraltarも距離延長で買い。
おさえておくべき。

◆新潟1R
5番アポロサニーナ
サウスヴィグラスの芝→ダで一番の買い時は距離短縮。
今回は切れとまでは言えないが、過信禁物かも。

9番サマーコード
スターリングローズは芝→ダで一発ある。
昨日の馬場から行った行ったの押し切りも十分。

11番プリトヴィッツェ
タニノギムレットはダート連闘が得意。連闘かつ芝→ダは(0-1-1-5/7)と悪くなく一発もある。
母も未勝利時に芝→ダ、連闘で2着の実績あり。

◆新潟2R
7番センスオブワンダー
データは少ないが、マリエンバードは新潟芝1400が得意。
好走はいずれも差し、追い込み馬ではある。
ただ芝において前走新馬も悪くはなく、一発があり頭まである。

16番ビーアウェイク
8枠のグラスワンダー。
新潟芝1400は逃げ、先行なら買い。
ダ→芝でもあるが、兄のエアスムースはダ→芝で未勝利を脱出。

◆新潟8R
15番アポロクリード
フレンチデピュティは新潟ダ1200逃げ、先行なら買い。

◆新潟9R
5番クリノメダリスト
ステイゴールドは新潟芝2000外が得意。

15番トリビュートソング
グラスワンダーは新潟芝2000外追込が好成績。この馬には合いそう。

18番セイウンヒーロー
Fusaichi Pegusuは芝において大幅距離延長(0-0-3-9/12)と一歩足りないが、一発ある。
さらに3着3回はすべてダ→芝でもあった。
今回はこの条件と被る。

◆新潟9R
13番フォーチュンワード
デヒアは芝において降級、休み明けは不振。コース相性もよくない。

17番ジャングルストーン
データは少ないが、ジャングルポケットは新潟芝1600逃げ先行なら買い。

◆新潟12R
2番キングオブザベスト
キングヘイローは新潟芝1000逃げ、先行なら買い。
ダ→芝で一発もある。

7番ドゥミポワント
かなりデータは少ないが、サウスヴィグラスは大幅距離延長で一発がある。
芝においては(0-0-1-0/1)だけだが、先物買いもいいかも。

17番ライセンシー
フレンチデピュティは新潟芝1000が得意。
もう1度狙ってみてもいいし、同枠のレイクエルフも外枠替わりはプラスか。
ということで枠買いもオススメ。

◆小倉1R
5番ポートサンダー
アグネスタキオンは小倉芝1200逃げ、先行なら買い。
先手を奪えれば。

6番ポールラッシュ
キングヘイローは小倉芝1200逃げ、先行なら買い。

◆小倉2R
6番マイネルゴルト
データはかなり少ないが、ステイゴールドは小倉芝1800逃げ、先行なら買い。

8番ダイワバーバリアン
マンハッタンカフェは小倉芝1800が得意。

11番ローザミスティカ
アグネスタキオンは小倉芝1800外枠ならとりあえず買える程度。

13番クレスコサンデー
プリサイズエンドは芝の連対は今のところ1400以下。
ただ、芝は短縮より延長で買いであるし、前走上がり2位というのは今の小倉の馬場に合っている。
血統的に距離面で人気を落とすなら狙うべき。

14番ドリームセーリング
データは少ないが、クロフネは小倉芝1800逃げ、先行なら買い。
外枠は良績なので距離延長で番手が取れていい方向にでれば。

◆小倉3R
7番キンショーノボス
データは少ないが、ゴールドアリュールは小倉ダ1000で買い。

◆小倉5R
8番カバードブリッジ
マイネルラヴは小倉ダ1700逃げ、先行なら買い。
先手を奪えれば。

13番コウエイテンプウ
デヒアは小倉ダ1700逃げ、先行なら買い。
軸候補。

14番レティセラ
キングカメハメハは小倉ダ1700が得意。

◆小倉6R
10番ザバトルクラシック
シンボリクリスエスは連闘で一発あり。
小倉芝2000は逃げ、先行ならとりあえず買える。

14番タクティクス
アグネスタキオンは小倉芝2000外枠で良績。

16番ドロップミアライン
アグネスタキオンは小倉芝2000外枠で良績。

◆小倉7R
8番サイキョウアサカゼ
データは少ないが、キングカメハメハは小倉芝1200逃げ、先行なら買い。

15番リディック
スペシャルウィークは小倉芝1200逃げ、先行なら買い。
前走は相手が悪かった。

◆小倉8R
5番ウォーターセレネ
大幅距離延長でこそだが、この馬は大幅距離短縮でも実績ある。
コースは合うが、降級戦は買いではない。

◆小倉9R
3番ヴォレハクユウ
サウスヴィグラスの買いは距離短縮だが、このコースで内枠に入ったのはプラス。

7番ハギノプレシャス
フレンチデピュティは小倉ダ1700逃げ、先行なら買い。

8番ライジングバイオ
キャプテンスティーヴは昇級戦が苦手で割引き必要。

11番チャームナデシコ
ワイルドラッシュは小倉ダ1700逃げ、先行なら買い。

◆小倉11R
11番エーティードン
兄のアマノトレンディーは芝で頭打ち、ダートを使った後再度芝で激走。

14番ミューズマジック
スウェプトオーヴァーボードは小倉芝1200逃げ、先行なら買い。

◆小倉12R
2番タガノバッチグー
トワイニングの芝→ダ。
小倉ダ1700は逃げ、先行なら買い。

15番ミッシングナンバー
アグネスタキオンは小倉ダ1700逃げ、先行ならとりあえず買える。


小倉記念は上がりの使える、トウカイルナが面白そうです。
追っかけているハギノジョイフルも買います。
早い上がりが使える3枠2頭もいいですが、ダンスは距離、シルバーはコース適性が気になります。
トップガンは小倉芝2000外枠は割引きなのですが、真ん中5枠はやや微妙です。
ラジニケじゃないですが、ダイシン丼もあるかもしれませんね。
ということで相変わらず最近の重賞は人気が割れまくりなように難しすぎるので色々買ってみます(笑)
スポンサーサイト