FC2ブログ

本家より為になる重賞のツボ(仮)

金満血統王国サラブレモバイルに掲載中の『重賞のツボ』に負けない『重賞のツボ』を見つけます
青葉賞の傾向(G2となってから過去7年分)
(1)種牡馬
チェック種牡馬着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
サンデーサイレンス系 4- 2- 3-43/52

7.70%

11.50%

17.30%

17

41

ロベルト系 2- 1- 0- 6/ 9

22.20%

33.30%

33.30%

87

101

ミスプロ系 1- 0- 0- 5/ 6

16.70%

16.70%

16.70%

103

38

サドラーズウェルズ系 0- 1- 0- 5/ 6

0.00%

16.70%

16.70%

0

31

リファール系 0- 1- 0- 5/ 6

0.00%

16.70%

16.70%

0

51

ヴァイスリージェント系 0- 1- 0- 2/ 3

0.00%

33.30%

33.30%

0

766

ダンチヒ系 0- 1- 0- 1/ 2

0.00%

50.00%

50.00%

0

60

レッドゴッド系 0- 0- 1- 3/ 4

0.00%

0.00%

25.00%

0

30

他のノーザンダンサー系 0- 0- 1- 1/ 2

0.00%

0.00%

50.00%

0

70

他のターントゥ系 0- 0- 1- 0/ 1

0.00%

0.00%

100.00%

0

2850

ボールドルーラー系 0- 0- 1- 0/ 1

0.00%

0.00%

100.00%

0

210

グレイソヴリン系 0- 0- 0-10/10

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

ハンプトン系 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

ニジンスキー系 0- 0- 0- 5/ 5

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

ヘロド系 0- 0- 0- 4/ 4

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

ノーザンテースト系 0- 0- 0- 2/ 2

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

チェック種牡馬無し 0- 0- 0- 2/ 2

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

フェアリーキング系 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

ヌレイエフ系 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

・グレイソヴリン系が全滅。ただ、すべて5番人気以下でマイジョーカーの4着(0.2差)が最高。

・ミスプロ系で馬券に絡んだのは唯一上位人気(3番人気)だった2001年ルゼルのみ。このあたりはフローラSの傾向と似ているかも。

(2)母父
チェック母父馬着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
ミスプロ系 3- 1- 0-13/17

17.60%

23.50%

23.50%

61

37

セントサイモン系 2- 0- 0- 1/ 3

66.70%

66.70%

66.70%

300

116

ボールドルーラー系 1- 0- 1- 3/ 5

20.00%

20.00%

40.00%

44

594

ヘロド系 1- 0- 1- 1/ 3

33.30%

33.30%

66.70%

60

106

他のノーザンダンサー系 0- 3- 0- 9/12

0.00%

25.00%

25.00%

0

115

ネヴァーベンド系 0- 1- 2- 8/11

0.00%

9.10%

27.30%

0

50

ハンプトン系 0- 1- 0- 2/ 3

0.00%

33.30%

33.30%

0

103

サンデーサイレンス系 0- 1- 0- 3/ 4

0.00%

25.00%

25.00%

0

575

グレイソヴリン系 0- 0- 1- 4/ 5

0.00%

0.00%

20.00%

0

72

他のターントゥ系 0- 0- 1- 4/ 5

0.00%

0.00%

20.00%

0

46

ダンチヒ系 0- 0- 1- 1/ 2

0.00%

0.00%

50.00%

0

60

ノーザンテースト系 0- 0- 0- 7/ 7

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

プリンスリーギフト系 0- 0- 0- 3/ 3

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

チェック母父馬無し 0- 0- 0- 3/ 3

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

他のネイティヴダンサー系 0- 0- 0- 4/ 4

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

ニジンスキー系 0- 0- 0-11/11

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

ロベルト系 0- 0- 0- 6/ 6

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

リファール系 0- 0- 0- 5/ 5

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

ヌレイエフ系 0- 0- 0- 3/ 3

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

レッドゴッド系 0- 0- 0- 2/ 2

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

ストームバード系 0- 0- 0- 2/ 2

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

サドラーズウェルズ系 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0

ヴァイスリージェント系 0- 0- 0- 1/ 1

0.00%

0.00%

0.00%

0

0


・母父ミスプロ系でも馬券に絡んだのは5番人気以内の馬。
・ノーザンダンサー系の不振が目立つ。ここはフローラSとは逆の傾向か。
・グレイソヴリン系で唯一馬券に絡んだ2007年フィニスティールは前走500万下ながら東京2400mを経験。

(3)前走着順

前走着順

着別度数

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

前走1着 4- 3- 1-41/49

8.20%

14.30%

16.30%

17

65

前走2着 1- 0- 2-10/13

7.70%

7.70%

23.10%

43

53

前走3着 0- 1- 0-10/11

0.00%

9.10%

9.10%

0

19

前走4着 2- 0- 0- 8/10

20.00%

20.00%

20.00%

90

35

前走5着 0- 0- 1- 7/ 8

0.00%

0.00%

12.50%

0

25

前走6~9着 0- 2- 2-12/16

0.00%

12.50%

25.00%

0

248

前走10着~ 0- 1- 1- 9/11

0.00%

9.10%

18.20%

0

80

・前走掲示板外から巻き返した馬は2001年プレシャスソング(500万下)とユノピエロ(OP)以外重賞組だった。
 より近年重視として割り切っても?

・前走2着以下で見ても2007年フィニスティール(前走500万下東京2400m)以外はすべて重賞組。

 

(4)前走クラス

前走クラス

着別度数

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

新馬 0- 0- 0- 0/ 0     
未勝利 0- 1- 0- 7/ 8

0.00%

12.50%

12.50%

0

287

500万下 2- 2- 2- 52/ 58

3.40%

6.90%

10.30%

7

27

OPEN特別 1- 0- 1- 23/ 25

4.00%

4.00%

8.00%

7

118

G3 3- 3- 2- 6/ 14

21.40%

42.90%

57.10%

102

130

G2 1- 1- 1- 5/ 8

12.50%

25.00%

37.50%

35

78

G1 0- 0- 1- 4/ 5

0.00%

0.00%

20.00%

0

42

・前走500万下で勝利したのは2002年シンボリクリスエスと2005年ゼンノロブロイのみ。
・さらに山吹賞組は(2-0-0-11/13)で勝ち馬は上記2頭。

・連対を見ても2004年ホウキパウェーブ(前走500万下東京2400m)と2001年プレシャスソングのみ。

 

(5)その他
・前走ダートは(0-0-0-20/20)
・1~3番人気のいずれかは毎年連対中。
・さらにそのうち前走重賞組はアドマイヤビック(前走東スポ2歳S)を除くと(4-1-3-0/8)と複勝率100%
・前走未勝利で馬券に絡んだのは2007年トーセンマーチのみ。
・前走2000m以下で連対したのは2007年トーセンマーチのみ。
・馬券に絡んだのは2003年クラフトワーク(前走フリージア賞中京2000m)と2001年ユノピエロ(マーガレットS1400m)
・前走2200mも馬券に絡んだのは上記の山吹賞組と2005年ダンツキッチョウ(前走すみれS)のみ。

・前走3番人気以下で馬券に絡んだのはすべて重賞組だった。

 

◆まとめ◆
・(5)より軸は1~3番人気確実で唯一前走重賞組のアドマイヤコマンドで問題なし!?
・(5)より前走ダート馬であるゴールデンルーヴェ、ゴールデンハッチはいらない。
・(3)より思い切って前走2着以下(重賞、東京2400m組を除く)のトレノクリスエス、フジヤマラムセスを切る。
・(5)より前走3番人気以下だったドリームキューブ、オリエンタルヨーク、ドットコム、ニシノエモーションはいらない。
・(5)より重賞組以外の前走2200m以下組を軽視。

・(3)と(4)より前走重賞組重視。次に2400m組重視。

 

★結論★
◎主軸◎アドマイヤコマンド
○対抗○アルカザン、アイティトップ
▲単穴▲マゼラン、モンテクリスエス
△注意△ファビラスボーイ、クリスタルウイング、シャドークロス

-消し-トレノクリスエス、ゴールデンルーヴェ、ゴールデンハッチ、ドリームキューブ、オリエンタルヨーク、フジヤマラムセス、ドットコム、ニシノエモーション

タキオンの2400mは心配だし、消した馬も前走勝利馬は怖いですw^^;

 
スポンサーサイト