FC2ブログ

本家より為になる重賞のツボ(仮)

金満血統王国サラブレモバイルに掲載中の『重賞のツボ』に負けない『重賞のツボ』を見つけます
無題9


無題9

京都記念
◎メイショウベルーガ
○ヒルノダムール
▲オウケンブルースリ
△トゥザグローリー
△ホワイトピルグリム
△プロヴィナージュ

共同通信杯
◎サトノオー
○ディープサウンド
▲タツミリュウ
△ペルシャザール
△ロビンフッド
△ニジブルーム

京都の芝を見ると、サドラー系、フレンチ、ロベルト系…と圧倒的にパワー型がきていたので、
素直にメイショウベルーガ、ヒルノダムールでいきました。
金欠につきこんな馬券で(笑)

東京は馬場が乾いてきたら内というのが定石で、準メインも前残り傾向で、ナシュワンヒーローが内で残ったので
前走ノーカウントと考えればおいしいディープサウンドを◎のつもりでしたが、内枠でしかも好位で競馬できるサトノオーの複を買いましたが大失敗。
後ろから大外ぶん回し…さすがに「ないわー」と思いましたよ…。

スポンサーサイト




★きさらぎ賞

◎コティリオン
○ギリギリヒーロー
▲オルフェーヴル
△トーセンラー
△ウインバリアシオン
△カーマイン
△メイショウナルト
△リキサンマックス

京都はまだ前残りの傾向でしょうか。
外回りではトニービン、3歳戦ではディープの血は目立ちますね。

コティリオン、ギリギリヒーロの前走の勝ち馬ニジブルームは高レベルの500万下組(レッドデイヴィス、トーセンラー)。
コティリオンはディープ×トニービン、ギリギリヒーローもジャンポケ×サンデーと申し分ないと思います。

カーマインは外回りキンカメ。
兄はヴァーミリアンなどダート馬が多いですが、ダートも走ったレインボーペガサスが来るならこれもよしでしょう。

そろそろ当てたいです(笑)

サンライズベガ、バトルバニヤン、リルダヴァル…夏の小倉かよ!?って感じでした。

開催が進んで中京記念でまた狙いたいですね、サンライズマックスとチョウカイファイト。

★東京新聞杯

◎ゴールスキー
★キングストリート
★シルポート
★ファイアーフロート
★マイネルレーニア
★ショウワモダン

去年は内の先行馬で決まったレースですが、今年も内枠から買おうと思い、内に入った外人騎手から買うつもりでした。
が、今年は開催4日目なんですね…大誤算…。
しかも差しがちょこちょこ決まっていますが、今日の午後は前残りでした。

ゴールスキーはネオユニなんですが、望田さんも言うように外回りのネオユニなんですね。
条件戦ではSPや能力の違いで好位に着けて切れる脚を披露していますが、ここも内の好位をキープし、切れる脚を繰り出せればなんとも無い気もします。

キングストリートはキンカメなので。
京都牝馬Sのショウリュウムーンみたいに見切った途端に来られても困りますから(笑)

シルポートは人気なさすぎの気が。
京都金杯当日は外回りでリファールの血が目立ち、シルポートが該当していましたが、前残りはないだろと決めつけて痛い思いをしました(汗)
この馬が飛ばせばある程度のペースにはなりそうですが、それでも残すのがこの馬かなと。

あと東京芝では母父プリンスリーギフト系がちらほら目立ちましたのでピックアップ。

ダノンヨーヨーはダンスじゃないとかなんとか言われていますが、それよりも前残りになれば脚質が致命的になるので嫌ってみます。

去年はレッドスパーダ、トライアンフマーチ、エーシンフォワード、マイネルファルケの完全前残り。
明日も去年と同じ傾向になれば血統以前に前で決まりそうなので、ダンスとかダンスじゃないとか、内回りのネオユニとか外回りのネオユニとかでなく、ゴールスキーには普通に前受の走りをしてもらえればなと。

明日のトラックバイアスに注目です。

間が空いてしまいました。

さて、小倉大賞典。

◎ナリタクリスタル
○サンライズマックス
▲チョウカイファイト
△リルダヴァル
△オートドラゴン
△コスモセンサー

これでいきます。

ナリタは堅実だし、斤量も恵まれた感が。
案外ハイペースで後ろがドカっと来る展開を希望。
小倉得意のタキオン。4歳馬も忘れずに。