FC2ブログ

本家より為になる重賞のツボ(仮)

金満血統王国サラブレモバイルに掲載中の『重賞のツボ』に負けない『重賞のツボ』を見つけます
今目が覚めたわけですが…。
チェック馬を更新したはずが更新されていませんでした。
今日は少ないな、やる気ないなと思った方もいたのではw^^;

ちなみに抜けてたチェック馬

札幌3 ドリームジュピター 4着
芝2戦目のジャンポケ

札幌6 メジロシーゴー 7着
札幌ダ1000のワイルドラッシュ

札幌6 コンフォーコ 4着
トワイニングの芝→ダ、叩き2戦目

新潟1 プリミエアムール 6着
新潟芝1400のスペシャルウィーク

新潟2 ロッタラック 11着
スウェプトの新潟ダ1800逃げ、先行。

新潟10 パパラチア 5着
8枠のグラスワンダー

小倉1 テンシノカフェ 5着
マンカフェの大幅距離短縮

小倉4 タガノエリザベート 1着
スペシャル×ストームバード系の新馬

小倉5 サウンドアクシス 1着
全姉、母、この馬自身も短縮向き。

小倉6 ラガーキセキ 1着
キングヘイローの小倉芝1200逃げ、先行

小倉7 レインボーマジック 1着
ダート8枠のキンカメ。小倉ダ1700も得意。


せっかく小倉好調も結局これではまた意味がありませんね…。
来週は気を取り直して頑張ります。
スポンサーサイト



のんびり更新中

◆札幌1R
7番 チェリーブランデー
母、兄弟すべて芝向き。
兄のワールドカルティエもダートで断然人気を裏切り芝替りでようやく馬券に絡んだ。
父ファルブラウならこの馬も芝向きはなず。
ただファルブラウのダ→芝は(2-2-0-43/47)で2勝は牡馬、2着2回は牝馬。
さらにダ→芝の距離延長は(0-0-0-22/22)だが、すべて5番人気以下。

◆新潟1R
7番 ゴールドジャパン
データはかなり少ないが、スターリングローズの前走新馬のうち
同コース(0-0-2-3/5)、同競馬場だと(0-1-3-6/10)と悪くはない。
人気がないなら狙ってみるのも面白いかも。

◆新潟6R
14番 シノブワンダー
姉のコパノオーシャンズはダ→芝で連対経験あり。
1000mの外枠もよさそう。

◆小倉4R
9番 アキノフライ
グランデラは芝の新馬戦で(1-4-5-31/41)勝2.4%連12.2%複24.4%単7複234と一発ある。
母父ニジンスキー系限ると(0-1-1-1/3)で馬券に絡んだ2頭は二桁人気。
小倉芝1200も得意の舞台で先手を奪えればなおさら。

◆小倉12R
2番 ファイナルパンチ
デヒアは芝→ダで一発がある。
去年の夏の小倉でお世話になった馬。
小倉ダ1700は逃げ、先行なら買い。
芝で距離延長しても行き脚がつかないが、ダ替りで前進があれば。

★新潟記念
◎トウショウシロッコ…アドベガのコース相性○
◎イケトップガン…去年のアルコは愛知杯(この馬は中日新聞杯)で上がり上位の脚。
△ダイシンプラン
△アルコセニョーラ
△サンライズベガ
△マルカシェンク…G3でこんなにオッズがつくことないので買っておく。
△エアシェイディ
△ハギノジョイフル…追っかけ。
拍手大変ありがとうござますm(_ _)m

不景気はどこへやら。
仕事が半端なく寝不足で時間がありません。

携帯握り締めたまま寝てしまい、朱鷺S買い逃しました。
大外グラスワンダーはもちろん買っていましたが、マイケルバローズはしっかり見えてました。

去年富士Sで0.4差。左回りは合っていそう、叩き良化型。
いくらなんでも単勝万馬券は人気なさすぎでしたね。
そもそも牝馬が人気しているレースってアテにならない気がします。

でも、実際に買っていないと天と地の差…。
しかもただの後だしになりますからね(苦笑)

そしてこのあいだ言ってたワイド万馬券。

無題


この2頭はチェック馬にあげていませんでした。
が、リッカコウユウは前回でチェック馬にあげた馬。
タマモコロナは外枠を嫌ってチェック馬にあげず。

しかしこの日もとにかく前残りが目立ったので買ってみました。

今まで一度ワイドで2万取ったことがありますが、これがワイドで一番高配当になりました。

その後ですが、タマモコロナは次走凡走。

また以前穴をあけたボストンハーバーのライブリリュウショは外枠替りで凡走。
そして今日内枠で3着。

と狙い時は間違ってないしうまく行ってます。
この調子で小倉でいい思いをしたいですね。

で、最後にお知らせですが、明日のチェック馬は更新します。

今週は旅行でお休みします。

先週は内枠マイネルラウ゛は来たものの、他はイマイチながら拍手をありがとうございます^^

拍手はやる気の源でもあるので頑張ります。

ブログ始まったころは20も30もあったりしたのが懐かしいですね(笑)

そんな先週も1つだけ特大ワイド万馬券をゲットしました。
また紹介したいと思います。
昨日はお休みしましたが、小倉芝1200内枠のマイネルラヴきましたね。
それと札幌ダ1000のワイルドラッシュもきました。
そして小倉ダ1000のゴールドアリュールは3日連続で馬券に絡んでいます。

◆札幌1R
5番 トップオブザヘヴン
キングカメハメハは札幌ダ1000が得意。

8番 ジンリッキー
タニノギムレットはダートの連闘で一発ある。

10番 キセキ
ホワイトマズルは連闘で一発ある。芝の連闘でも一発あるので、ダートでもマイナスにはならないはず。

◆札幌4R
1番 モズ
スペシャルウィーク×ストームバード系は新馬戦が得意。

◆札幌5R
8番 リーニッドスター
ホワイトマズルは札幌芝1200が得意。
大幅距離短縮で一発もある。

◆札幌6R
12番 コスモユウコリン
マイネルラヴはダートにおいて大幅距離延長で一発がある。
データは少ないが、札幌ダ1700は逃げ、先行なら買いなので距離延長で先手が奪えれば。

◆札幌7R
1番 ウインバンディエラ
キングカメハメハは札幌ダ1000が得意。

2番 エリモプリンセス
キングカメハメハは札幌ダ1000が得意。

5番 メジロシーゴー
ワイルドラッシュは札幌ダ1000が得意。

12番 コパノチカチャン
ワイルドラッシュは札幌ダ1000が得意。

◆札幌10R
7番 ナイアード
ワイルドラッシュは札幌ダ1000が得意。

8番 サルバトールアスカ
サウスヴィグラスは札幌ダ1000が得意。

11番 トップオブドーラ
Grand Slamは休み明けで一発ある。
この馬自身は休み明けは苦手だが。

◆札幌11R
6番 ハツカリ
ホワイトマズルは札幌芝2000逃げ、先行なら買い。
外目の枠ならなおさらなので、少頭数の6枠もよさそう。

◆札幌12R
マイネルローゼン
8枠のグラスワンダー。

◆新潟1R
10番 プルミエアムール
スペシャルウィークは新潟芝1400が得意。
母や兄は2戦目で一変。

◆新潟3R
16番 シルクキュリアス
8枠のグラスワンダー。

◆新潟4R
14番 マッドマックス
前走は完全に外枠有利。
ダートも問題ない。
新潟ダ1200はイマイチも外枠有利だしこなせそう。

◆新潟7R
9番 ホーザンアテナ
スウェプトオーヴァーボードは新潟芝1000が得意。

◆新潟9R
14番 エーケーサンライズ
8枠のグラスワンダー。

◆新潟10R
2番 グッドチョイス
フレンチデピュティは新潟ダ1800逃げ、先行なら買い。
内枠もプラスで大敗からも平気で巻き返す馬だけに狙ってみても。

7番 ジェントルフォーク
ダートにおいて叩き2戦目(2-0-1-0/3)

10番 コスモフォース
ジョリーズヘイローは新潟ダ1800逃げ、先行なら買い。

◆小倉1R
3番 サダムトウコン
マイネルラヴは小倉芝1200内枠なら買い。
逃げ、先行ならなおさら。

12番 エンムスビヒメ
8枠のグラスワンダー。

13番 ダンツミラション
データは少ないが、キングカメハメハは小倉芝1200逃げ、先行なら買い。

◆小倉2R
12番 シゲルフゲンダケ
ゴールドアリュールは小倉ダ1000が得意。

13番 セイザ
コロナドズクエストは休み明けが苦手だが、半年以上の休み明けで馬券で絡んだ2回はいずれも芝→ダ。

◆小倉6R
6番 ハマノバレンタイン
マイネルラヴは小倉芝1200の内枠で買い。

12番ライブリリュウショ
前走は激走には絶好の条件だった。
今回は外枠替りがどうか。
ただ前走は追って鈍かったので叩きはプラスか。

◆小倉7R
5番 ツルマルノホシ
キングカメハメハは小倉ダ1700が得意。
芝→ダでもあり、兄のツルマルウンニャは芝→ダで未勝利を勝ち上がり。

11番 メイショウヨシムネ
データは少ないが、ゴールドアリュールは小倉ダ1700逃げ、先行なら買い。

◆小倉11R
2番 ミキノセレナーデ
コロナドズクエストは小倉芝1200逃げ、先行で内枠なら買える。
初芝だが条件は揃っているので狙ってみても。

4番 シアトルナカヤマ
ボストンハーバーは小倉芝1200内枠の逃げ、先行なら買い。

6番 ハマノモナーク
マイネルラヴは小倉芝1200内枠なら買い。



札幌、新潟、小倉ダートはとにかく基本前残り。

小倉芝は1200では押し切れても、1800、2000は差しが利きます。
小倉記念は例年上がり最速馬のとにかく成績が良いようですが、今年もそんな馬場のようですね。
種牡馬はサンデー、ミスプロ、リファール、ニジンスキー、ヴァイスリージェント系が目立ちます。

チェック馬の成績を見てもお分かりのように、札幌ダ1000を除いて他場はイマイチも小倉の馬場はつかめていましたので、
小倉メインはズバリいただきました。
やはり自分には関西芝の中距離がベストです(笑)

無題

◆札幌1R
4番トレノジャイアント
キングヘイローは札幌芝1500が得意。
減量の一発もある。

8番ラブニューイン
ニューイングランドはダ→芝で一発あり。

◆札幌2R
8番ショウナンタイリン
キングカメハメハは芝→ダ、大幅距離延長で一発。
データは少ないが、札幌ダ1700は逃げ、先行なら買える。

13番ツクバショウグン
ゴールドアリュールは札幌ダ1700で8枠なら買える。

◆札幌6R
12番トウショウアトム
ゴールドアリュールは札幌ダ1700で8枠なら買える。

◆札幌8R
1番フサイチセブン
ダートの降級戦は(4-3-0-6/13)と連対か5着以下かはっきりしている。

◆札幌11R
9番トシザコジーン
アドマイヤコジーンは芝の延長で買い。
連闘で実績ないが、人気のない馬ばかりなのでそれほど気にする必要はないかも。
前走のような滑る馬場は苦手な上に気合も乗ってきたようで、
このデータや人気落ちする今回は絶好の狙い目か。

12番セトノアンテウス
Rock of Gibraltarも距離延長で買い。
おさえておくべき。

◆新潟1R
5番アポロサニーナ
サウスヴィグラスの芝→ダで一番の買い時は距離短縮。
今回は切れとまでは言えないが、過信禁物かも。

9番サマーコード
スターリングローズは芝→ダで一発ある。
昨日の馬場から行った行ったの押し切りも十分。

11番プリトヴィッツェ
タニノギムレットはダート連闘が得意。連闘かつ芝→ダは(0-1-1-5/7)と悪くなく一発もある。
母も未勝利時に芝→ダ、連闘で2着の実績あり。

◆新潟2R
7番センスオブワンダー
データは少ないが、マリエンバードは新潟芝1400が得意。
好走はいずれも差し、追い込み馬ではある。
ただ芝において前走新馬も悪くはなく、一発があり頭まである。

16番ビーアウェイク
8枠のグラスワンダー。
新潟芝1400は逃げ、先行なら買い。
ダ→芝でもあるが、兄のエアスムースはダ→芝で未勝利を脱出。

◆新潟8R
15番アポロクリード
フレンチデピュティは新潟ダ1200逃げ、先行なら買い。

◆新潟9R
5番クリノメダリスト
ステイゴールドは新潟芝2000外が得意。

15番トリビュートソング
グラスワンダーは新潟芝2000外追込が好成績。この馬には合いそう。

18番セイウンヒーロー
Fusaichi Pegusuは芝において大幅距離延長(0-0-3-9/12)と一歩足りないが、一発ある。
さらに3着3回はすべてダ→芝でもあった。
今回はこの条件と被る。

◆新潟9R
13番フォーチュンワード
デヒアは芝において降級、休み明けは不振。コース相性もよくない。

17番ジャングルストーン
データは少ないが、ジャングルポケットは新潟芝1600逃げ先行なら買い。

◆新潟12R
2番キングオブザベスト
キングヘイローは新潟芝1000逃げ、先行なら買い。
ダ→芝で一発もある。

7番ドゥミポワント
かなりデータは少ないが、サウスヴィグラスは大幅距離延長で一発がある。
芝においては(0-0-1-0/1)だけだが、先物買いもいいかも。

17番ライセンシー
フレンチデピュティは新潟芝1000が得意。
もう1度狙ってみてもいいし、同枠のレイクエルフも外枠替わりはプラスか。
ということで枠買いもオススメ。

◆小倉1R
5番ポートサンダー
アグネスタキオンは小倉芝1200逃げ、先行なら買い。
先手を奪えれば。

6番ポールラッシュ
キングヘイローは小倉芝1200逃げ、先行なら買い。

◆小倉2R
6番マイネルゴルト
データはかなり少ないが、ステイゴールドは小倉芝1800逃げ、先行なら買い。

8番ダイワバーバリアン
マンハッタンカフェは小倉芝1800が得意。

11番ローザミスティカ
アグネスタキオンは小倉芝1800外枠ならとりあえず買える程度。

13番クレスコサンデー
プリサイズエンドは芝の連対は今のところ1400以下。
ただ、芝は短縮より延長で買いであるし、前走上がり2位というのは今の小倉の馬場に合っている。
血統的に距離面で人気を落とすなら狙うべき。

14番ドリームセーリング
データは少ないが、クロフネは小倉芝1800逃げ、先行なら買い。
外枠は良績なので距離延長で番手が取れていい方向にでれば。

◆小倉3R
7番キンショーノボス
データは少ないが、ゴールドアリュールは小倉ダ1000で買い。

◆小倉5R
8番カバードブリッジ
マイネルラヴは小倉ダ1700逃げ、先行なら買い。
先手を奪えれば。

13番コウエイテンプウ
デヒアは小倉ダ1700逃げ、先行なら買い。
軸候補。

14番レティセラ
キングカメハメハは小倉ダ1700が得意。

◆小倉6R
10番ザバトルクラシック
シンボリクリスエスは連闘で一発あり。
小倉芝2000は逃げ、先行ならとりあえず買える。

14番タクティクス
アグネスタキオンは小倉芝2000外枠で良績。

16番ドロップミアライン
アグネスタキオンは小倉芝2000外枠で良績。

◆小倉7R
8番サイキョウアサカゼ
データは少ないが、キングカメハメハは小倉芝1200逃げ、先行なら買い。

15番リディック
スペシャルウィークは小倉芝1200逃げ、先行なら買い。
前走は相手が悪かった。

◆小倉8R
5番ウォーターセレネ
大幅距離延長でこそだが、この馬は大幅距離短縮でも実績ある。
コースは合うが、降級戦は買いではない。

◆小倉9R
3番ヴォレハクユウ
サウスヴィグラスの買いは距離短縮だが、このコースで内枠に入ったのはプラス。

7番ハギノプレシャス
フレンチデピュティは小倉ダ1700逃げ、先行なら買い。

8番ライジングバイオ
キャプテンスティーヴは昇級戦が苦手で割引き必要。

11番チャームナデシコ
ワイルドラッシュは小倉ダ1700逃げ、先行なら買い。

◆小倉11R
11番エーティードン
兄のアマノトレンディーは芝で頭打ち、ダートを使った後再度芝で激走。

14番ミューズマジック
スウェプトオーヴァーボードは小倉芝1200逃げ、先行なら買い。

◆小倉12R
2番タガノバッチグー
トワイニングの芝→ダ。
小倉ダ1700は逃げ、先行なら買い。

15番ミッシングナンバー
アグネスタキオンは小倉ダ1700逃げ、先行ならとりあえず買える。


小倉記念は上がりの使える、トウカイルナが面白そうです。
追っかけているハギノジョイフルも買います。
早い上がりが使える3枠2頭もいいですが、ダンスは距離、シルバーはコース適性が気になります。
トップガンは小倉芝2000外枠は割引きなのですが、真ん中5枠はやや微妙です。
ラジニケじゃないですが、ダイシン丼もあるかもしれませんね。
ということで相変わらず最近の重賞は人気が割れまくりなように難しすぎるので色々買ってみます(笑)
今日も莫大な量です。
更新完了。

◆札幌1R
3番ニシノスローン
キングカメハメハは芝→ダ、距離大幅延長で一発ある。

9番サヤンクー
プリサイズエンドの芝→ダは(2-0-0-16/18)とイマイチ。
ダートにおいて距離延長は今のところ2着止まり。

◆札幌2R
3番クレバーアグネス
アグネスデジタルの芝→ダで買いなのは同距離か延長。

6番ヴェスパー
母は芝ではあるが、大幅距離短縮で馬券に絡んだことがある。
これといった馬もおらず、人気馬もそれほど信頼に置けないのでこの馬を軸にしてみても。


◆札幌3R
2番マスターコーク
フレンチデピュティは札幌ダ1700逃げ、先行ならとりあえず買える。

3番ナクノハオヨシ
ゴールドアリュールは半年以上の休み明けで一発がある。
ただ札幌ダ1700は8枠で買い。

◆札幌5R
5番リュウシンクイーン
スペシャルウィーク×ダンチヒ系は芝の新馬で(5-3-0-11/19)
先週もスペースアークが連対した。
ただ、母、兄弟ともに新馬戦で馬券に絡んだ馬がいないのは気になる。

◆札幌6R
11番チューベローズ
シンボリクリスエスは札幌芝2000が得意。
あと外枠ではないが、ホワイトマズルにも注意か。ジャンポケはマイナス。

◆札幌7R
2番ヒシソロモン
キングカメハメハは札幌ダ1000が得意。
良績は内枠に集中している。
前走は大外枠だったので見直してもいい。

6番ソークアップザサン
ステイゴールドは札幌ダ1000が苦手。

12番ダノンマイスター
ダート前走2着は連対か掲示板外かはっきりしている。
同コースだと(1-2-0-3)だが、札幌ダ1000だと(2-3-0-0)
デビューから×○×○でもあり、これらをどう見るか。

◆札幌8R
3番アンティックドール
Fusaichi Pegasus芝の昇級戦(0-3-1-16/20)とイマイチ。
ただデータ的には距離短縮より延長のほうが買い。デビューから×○×○

◆札幌10R
9番ヒカルプリンス
キングカメハメハは芝→ダで一発ある。
過去に芝→ダで実績あり。札幌ダ1700は逃げ、先行なら買える。

◆札幌12R
9番ルナエクリプス
スウェプトオーヴァーボードは札幌ダ1700が得意。

11番ボーカリスト
トワイニングの芝→ダ。

◆新潟1R
6番トミケンシャルム
マリエンバードの大幅距離延長。
ダ→芝は(3-1-0-55/59)だが、単回は128あり、連対したのはすべて距離延長でもある。
大幅距離延長、ダ→芝はの条件はウォーターセレネと被る。

◆新潟2R
8番トキノナスティア
データはかなり少ないが、ニューイングランドは新潟芝2200が得意。

◆新潟3R
7番トレジャーゲッター
ゴールドアリュールは新潟ダ1800逃げ、先行ならとりあえず買える。

12番アサクサフレンズ
データは少ないが、スウェプトオーヴァーボードは新潟ダ1800逃げ、先行なら買い。

◆新潟5R
6番ドロシーパーキンス
スキャン×ニジンスキー系はダートの新馬戦において(4-1-1-11/17)で単892複199

10番ショウナンアッパレ
フレンチデピュティ×プリンスリーギフト系はダートの新馬戦において(0-0-0-1/1)のみだが、
新馬戦は向きそう。
新潟ダ1200は逃げ、先行なら買いなので先手を奪えれば。

◆新潟6R
12番ドンダダ
スウェプトオーヴァーボード×サンデー系は芝の新馬でとにかくよく走る。
ただ、産駒は新潟芝1400は得意ではなく割引き必要か。

◆新潟8R
2番ラヴリードリーム
マイネルラヴは新潟ダ1200逃げ、先行なら買い。
休み明けは2着が多め。

5番レッドリップス
フレンチデピュティは新潟ダ1200逃げ、先行なら買い。

8番ウインペガサス
ジョリーズヘイローは新潟ダ1200逃げ、先行なら買い。
休み明けの一発もある。

11番チャームキャップ
この馬自身距離短縮だと(1-2-2-1/6)。
ただしキャプテンスティーヴは新潟ダ1200が苦手。

13番リバティープリント
データは少ないが、スウェプトオーヴァーボードは新潟ダ1200逃げ、先行なら買い。
ただ降級戦の成績はよくない。

◆新潟10R
8番オメガロンド
フレンチデピュティは新潟ダ1200逃げ、先行なら買い。

12番デイユアドリーム
トワイニングは叩き2戦目が得意。

◆新潟11R
3番ガッテンワン
延長短縮限らず400mのショックが効く馬。
チーフベアハートは新潟芝1600外で一発もある。

17番サウスティーダ
アドマイヤベガは半年以上の休み明けで一発。
データを見ても外目の枠もよさそう。

◆新潟12R
1番シンワラヴ
マイネルラヴは新潟ダ1800で一発ある。

14番ジェネラルノブレス
ゴールドアリュールは新潟ダ1800逃げ、先行なら買い。

◆小倉1R
14番シャーペンエッジ
データはかなり少ないが、クロフネは小倉芝2000外枠が合いそう。
1Rを見る限り、先手を取れればなんとか残っても。

◆小倉5R
2番フィクサー
データはかなり少ないが、キングカメハメハは小倉芝1800が得意。

◆小倉6R
5番ワンダーアサールト
スクワートルスクワートはダートで前走2着は(13-8-7-24/52)で複勝率53.8%はある。
そのうち同コースだと(7-1-6-11/25)と1、3着が多いのが特徴。

8番クリスマスキング
キングカメハメハは小倉ダ1700が得意。
既走馬が相手だが、兄のカリオンツリー(父エルコン)は既走馬に交じってデビュー戦3着。

12番ヤマトバンパク
バブルガムフェローは小倉ダ1700逃げ、先行なら買い。
データ的にも外目の枠もよい。

◆小倉7R
10番サアドウゾ
ゴールドアリュールは小倉芝1200逃げ、先行ならとりあえず買える。
ダ→芝も買い材料ではなく、減量も効きやすいわけではないが。
5枠からの枠買いもいいかも。

13番イナズマガイア
ボストンハーバーの小倉芝1200だが、良績は内枠に集中。
前走のタイムは優秀も前走2着の成績もよくないだけに嫌ってみても。

15番ヤマニンラシャス
サッカーボーイは大幅距離短縮で一発がある。
今回は減量でもある。

◆小倉11R
3番フロムスクラッチ
前走はなめられすぎだった。内枠の国分恭もいたし明らかに買いは前走。
今回このレース自体大勝負するほど旨味はないと思う。

5番エンジェルフェザー
ボストンハーバーは半年以上の休み明けは割引きが必要。

8番マルシゲヨカニセ
サウスヴィグラスは休み明け、減量で一発がある。

◆小倉12R
6番サムワントゥラブ
シンボリクリスエスは小倉芝1800が苦手。

10番スマートレディー
ジャングルポケットは小倉芝1800逃げ、先行なら買い。
データから外目の枠もよい。
この馬自身も小倉の相性よし。

11番アンプレシオネ
クロフネは小倉芝1800逃げ、先行なら買い。
データから外目の枠もよい。

13番プリンセスペスカ
チーフベアハートは小倉芝1800で一発ある。
ダ→芝、減量でもある。