FC2ブログ

本家より為になる重賞のツボ(仮)

金満血統王国サラブレモバイルに掲載中の『重賞のツボ』に負けない『重賞のツボ』を見つけます

最近は忙しいので全く時間が取れません。
来週は時間が取れそうなので更新はします。

今さらですが、前回のチェック馬。
4着と着順だけは惜しかったですね、アウラスター。
1~3着は人気どおりでしっかり走られて強かったです。
4着でも離れた4着でしたし。

最終のウォーターセレネは会心の走り。
マリエンバードの大幅距離延長は1着が多いのも特徴でした。
これで

(5-1-0-18/24)勝20.8%連25.0%複25.0%単415複162

脅威です。
そのうちウォーターセレネは

(2-1-0-1/4)勝50.0%連75.0%複75.0%単1920複767

人気も10、14、10というまさに激走君ですね。


そして後出し感があると言われればそれまでですが、まぁ聞いてください。


2ch本スレ447あたりでで降級馬が得意のありなしなんて話が少しでてたと思いますが
今日垂水Sでレインボーペガサスが飛びました。
自分ではもともと過剰人気馬だと思っていましたし、今回も飛ぶと思いました。
逃げて完全に目標にされた部分もあると思いますが、アグネスタキオンは芝レースにおいて

昇級戦(33-42-40-189/304)勝10.9%連24.7%複37.8%単64複89
降級戦(9-12-12-74/107)勝8.4%連19.6%複30.8%単46複69

得意苦手というか、この回収率ではあまり買う気にはなれませんよね。

ましてや

1番人気(4-3-3-10/20)
2番人気(2-5-1-11/19)
3番人気(0-1-1-14/16)

人気ほどの信頼もないですね。

では、どれを買えばいいのか

◆フレンチデピュティ
昇級戦(12-14-9-136/171)勝7.0%連15.2%複20.5%単76複68
降級戦(13-5-12-40/70)勝18.6%連25.7%複42.9%単197複126

◆ジャングルポケット
昇級戦(18-9-4-67/98)勝18.4%連27.6%複31.6%単78複59
降級戦(5-2-2-21/30)勝16.7%連23.3%複30.0%単117複69

◆ダンスインザダーク
昇級戦(60-63-56-519/698)勝8.6%連17.6%複25.6%単100複71
降級戦(33-25-32-185/275)勝12.0%連21.1%複32.7%単55複65

ダートの降級は単複100超えです。

◆フジキセキ
昇級戦(41-41-39-295/416)勝9.9%連19.7%複29.1%単92複92
降級戦(26-9-15-102/152)勝17.1%連23.0%複32.9%単95複73

◆スペシャルウィーク
昇級戦(31-30-30-240/331)勝9.4%連18.4%複27.5%単113複99
降級戦(13-14-12-91/130)勝10.0%連20.8%複30.0%単109複74

ダートの降級は散々。

◆タイキシャトル
昇級戦(18-20-22-230/290)勝6.2%連13.1%複20.7%単50複71
降級戦(7-11-10-64/92)勝7.6%連19.6%複30.4%単34複73

◆グラスワンダー
昇級戦(13-11-12-113/149)勝8.7%連16.1%複24.2%単35複79
降級戦(5-8-4-33/50)勝10.0%連26.0%複34.0%単130複82

◆クロフネ
昇級戦(11-5-8-99/123)勝8.9%連13.0%複19.5%単60複69
降級戦(6-1-3-24/34)勝17.6%連20.6%複29.4%単138複63

意外にもダートの降級は危険。

◆マンハッタンカフェ
昇級戦(19-18-16-109/162)勝11.7%連22.8%複32.7%単111複97
降級戦(8-7-5-24/44)勝18.2%連34.1%複45.5%単124複92

◆シンボリクリスエス
昇級戦(13-13-15-95/136)勝9.6%連19.1%複30.1%単83複78
降級戦(6-8-4-19/37)勝16.2%連37.8%複48.6%単104複83

すべて芝のみで、6月20日現在のデータです。
疲れたので以上で^^;

そして今日の宝塚。
イメージ的には皐月賞と似てました。

ディープスカイ=ロジユニヴァース
サクラメガワンダー=リーチザクラウン
ドリームジャーニー=アンライバルド

前売りでは人気順も一緒でした。
新馬とはいえリーチに勝っているアンライが3番人気。
ラジオNIKKEIでロジとリーチの勝負付けは済んでいるし、勝つならアンライしかない。

宝塚でいうと休み明け、斤量有利もディープに勝っているドリジャがこの人気。
ディープに勝つならドリジャしかない。
結局購入したのは

馬単:ドリジャ→ディープ 1点
三連単:1、2着固定ドリジャ=ディープ>その他
ワイド:カンパニー>ドリジャ、ディープ

ワイドでドリジャ-ディープも考えましたが、上記のように買ったら最悪な結果に(笑)
皐月も宝塚も単勝すればいいんでしょうが、馬券はそういう買い方しないタイプなので…(汗)

さて、今週も頑張ります。
スポンサーサイト





提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ



提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ



提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ



チェック馬に入る前に日曜日のおさらいを少し。

中京1Rは前走開幕週、内枠と条件絶好ながら3着だったパープルタイヨー。
今回はちょっと怪しいと思いましたが、飛びましたね。
それに先行馬崩れも読めましたが、1~3着は拾えず。
キタサンチーフの父チーフベアハートはこの日で中京芝ダそれぞれ1勝。
結果的には当たりだったようですね。
そして2着は穴ぐさ。土曜も中京2Rで穴ぐさが激走していたので、
今週も中京前半は穴ぐさに注目でしょうか。

また中京11Rはルミナスハーバー(父アグネスタキオン)が降着で2着。
これで中京芝1200(2-9-1-61/73)です。
もちろん2着付けで三連単を買っていましたが、3着は拾えず。
中京芝1200は外枠注意ですが、何が突っ込んでくるか読めませんね。
とりあえずミスプロ系は注意しておいたほうがいいかもしれません。

ちなみに土曜は中京9Rにシロキタカーニバルがスタンバイです。


提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ




提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ



提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ



提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ



提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ



今日は6Rまでのチェック馬です。
馬柱の印やコメント、自信度が表すとおり、土曜中京2Rは勝負レースでした。

が、一睡もせず起きてブログを更新していた為に、ちょうど中京2R前にダウン。
起きて結果を見ると◎-穴ぐさ-○で決着!!

ええ、寝てしまって買いそびれました…。
「あっさりも」ということからも◎の頭固定も考えていただけに…。

そして取り返そうと思うも逆効果でその後はさっぱり…。

気を取り直して日曜も頑張ります。


提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ




提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ



提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ

都合により中京オンリーでしかも少ないです。
馬三郎を見れないので各馬のコメントを見れないのが残念。
とくに初出走馬はどうすればよいか分かりません(笑)

また、要注意馬さんのところの馬柱いいなぁと思い、さっそく登録してきました(笑)
簡単に予想コメも書けるところがいいですね^^
何気に自分の予想の分析もできるのもよいかもしれません。

ここで使うと馬柱がズラズラと並んで逆に見づらいかもしれませんが、試験的に使ってみます。


提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ



提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ



提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ



提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ




東京03R 18番ダイワオードリー
中京09R 09番エーケーサンライズ
中京12R 17番エーシングレーソロ

の3頭が8枠のグラスワンダーです。
日曜東京9Rむらさき賞では急遽道悪の得意な種牡馬を箱買いしましたが、
勝ったデストラメンテ(父アドマイヤコジーン)が抜け。
前スレにも書かれていましたが、父アドマイヤコジーンは不良馬場の東京新聞杯で見事復活V。

確かにそうだった!!とレース後頭を抱えました。

さて、実際にどうなのか、データを見てみましょう。

父アドマイヤコジーン
a

やはり一発がある感じですね。
頭まであるとイメージしていたほうがよさそうです。

そして気になったのが、ゴールドアリュール。
ダービーではトップカミングを切りました。
というのも…

父ゴールドアリュール
a

湿ったダートでは爆発するゴールドアリュールも芝ではイマイチ。
サラモバで今後は芝でもとか書かれていた気もしますが、まだ敬遠しておいたほうがよさそうです。

どんどん行きます。

父ステイゴールド
a

やはり狙い目ですね(笑)

父ホワイトマズル
a

芝の重、不良はしっかり単複100超えてます。
これはすばらしい。

父コマンダーインチーフ
a

とりあえずプラスには働きそうです。

父エルコンドルパサー
a

こちらもとりあえずプラスには働きそう。

父キングヘイロー
a

芝、ダートとも不良の一発が目立ちます。

父フレンチデピュティ
a

不良はたまたまでしょうか??
湿った馬場ではやはり注意です。

父サクラバクシンオー
a

芝、ダートともに不良で一発あります。

父スペシャルウィーク
a

去年の宝塚記念、マーメイドSが印象的ですが、思ったよりパッとしないですね。

他、シンボリクリスエス、ジャングルポケット、マンハッタンカフェ、バブルガムフェロー
は特に変わりありません。
あとアグネスタキオンは割り引いたほうがよさそうです。

おおざっぱにしか見ていませんが、参考になれば。
今週はなかなかチェック馬の激走はありませんでした(汗)
数少ないチェック馬の中で的中したものを少しピックアップ。

日曜日中京10R名古屋城Sでチェック馬が2着、3着。
ワイド本線で、三連複もしっかり取りました。

a


メイショウエンジンは前走休み明けを大敗も、ダ1800の持ちタイムは1位ということで、
ここでも通用する力があったと言えます。
そしてなんといっても中京ダ1700、8枠のスペシャルウィーク

中京ダ1700(15-10-12-128/165)勝9.1% 連15.2% 複22.4% 単83 複115

そのうち

(8枠4-1-3-10/18)勝22.2% 連27.8% 複44.4% 単233 複382

枠に関わらず、逃げ、先行馬を買うだけでも複の回収率は100を超えますが、やはり8枠の破壊力は凄まじいです。

この8枠のスペシャルウィークは他では京都ダ1800で使えますので覚えておいてください。

ちなみに

(7-3-2-17/29)勝24.1% 連34.5% 複41.4% 単446 複131

です。

また、1着のアンダーカウンターはダ1400、ダ1600の良馬場持ちタイムは1位でした。
土曜中京5Rチェック馬にあげたシンゼンオウジしかり(ダ1400の持ちタイム1位だった)、こういった馬があっさり通用するのもダ1700、ダ1800では多く見られる気がすると個人的には思います。

そして、ダービー。
まさかこんな馬場になるとは予想していませんでした。
G1は去年の有馬記念以来馬券は的中してない気がします(笑)

しかし、ダービーをしっかり見たおかげで、目黒記念は取れました。
当初はここに書いたとおり◎ニホンピロレガーロでしたが、
-16キロ、そしてこんな馬場では正直買えません。

ということで急遽ミヤビランベリ、ダンスアジョイ、ワンダームシャから流し
見事(とは言えないかな)馬単ゲット!!

a


三連複はミヤビランベリ-ジャガーメイルから流していましたが、ハギノジョイフルとか
買えません…。

と思っていましたが、あとで戦績をじっくり見てみるとヒモに買える要素はあったんです。

2連勝してOP入りしたわけですが、これは単純に馬が変わってきている、成長しているととれますよね。
しかしダイヤモンドSでは1着から2.2秒差の11着と大敗。
続く大阪-ハンブルクカップも9着とOPの壁があるようにも見えます。

が、ダイヤモンドSは出遅れたモンテクリスエスが勝利。
しかもレコード、5着以内はすべて4角8番手以下というHペースでした。
そして大阪-ハンブルクカップも10頭立てながら、4着以内はすべて4角5番手以下。
翌日はそう、桜花賞。つまり完全な外差し馬場だったわけです。

そう考えると今回のハンデ重賞最軽量、ギム×ジェイドロバリー、ヒモには買えたと思いませんか??
結果論と言われればそれまでですが、大切なのはこれからです。

今回の競馬がフロック視されれば次も狙いたいですし、
また今回のように条件が恵まれればまた穴をあけるかもしれません。
この馬をチェック馬として今後追いかけたいと思います。