FC2ブログ

本家より為になる重賞のツボ(仮)

金満血統王国サラブレモバイルに掲載中の『重賞のツボ』に負けない『重賞のツボ』を見つけます
今週はニ開催ということで少ないかなと思ったらそんなことありませんでした。
金曜日からの雨で馬場は悪くなりそうですね。
ダートはゴールドアリュール、サウスヴィグラスあとはエンドスウィープ。
芝はステイゴールド、スペシャルウィーク、キングヘイロー、マイネルラヴ、フレンチデピュティあたりは注目でしょうか。
シンボリクリスエスも芝、ダート問わずそこそこやれそうです。

◆東京1R
2番 メジロフェーム
ジャングルポケットは東京ダ1400逃げ、先行なら買い。
芝→ダも確率は低いものの一発はある。
ただ芝→ダの距離延長は(1-0-0-18/19)というのが気になる。

10番 キストゥクラウン
クロフネの芝→ダ、距離短縮。
芝→ダでも距離短縮なら回収率100を維持。
東京ダ1400は逃げ、先行なら買いだが、
前走は差して手応えを掴んだようで今回も差す可能性がある。

◆東京2R
スウェプトオーヴァーボード産駒は新馬が得意。
ダートの新馬は複勝率42.5%を誇る。
そのうち母父サンデー系は(4-1-2-2/9)。
産駒は東京ダ1400も得意で、今のところ1、3着が多く、2着は0回。

◆東京3R
7番 カズノロマン
ゴールドアリュールは未勝利ダートでとりあえず買い。
前走2着、距離短縮ともに1、3着が多い。

◆東京5R
15番 マツリダガッツ
ジャングルポケットのデビュー2戦目(芝)。
ただカイ食いが細いらしい。

◆東京7R
1番 スプリングルーシー
チーフベアハートの芝→ダ、休み明けというのはそれぞれ一発のある条件。
2つ被ったということでとりあえずあげてみました。

2番 コメンテーター
クロフネは東京ダ1400逃げ、先行なら買い。
この距離でも前走のように先手を奪えれば。

8番 ドリームジャドウ
スウェプトオーヴァーボードは東京ダ1400逃げ、先行なら買い。

9番 ハクバドウジ
アフリートは東京ダ1400逃げ、先行なら買い。
良馬場ながら持ちタイム1位。

◆東京10R
13番 ギシアラバストロ
Gone Westは人気になることも多く、データは少ないものの
東京ダ1400、昇級戦ともに得意で今のところ1着が多く3着はなし。
ただ休み明けは割り引きか。

◆東京12R
3番 ドリームスカイラブ
マイネルラヴはデータが少ないものの東京ダ1300内枠で一発ある。
ダート重、不良も(2-1-0-0/3)と得意。

9番 ウェディングライト
スウェプトオーヴァーボードは東京ダ1300逃げ、先行なら買い。


◆京都1R
1番 フレーバーティー
アフリートは京都ダ1800逃げ、先行なら買い。

4番 クリノサンデーママ
マーベラスサンデーは京都ダ1800逃げ、先行なら買い。
前走2着は1、2着が多い。

9番 デンコウロンシャン
スペシャルウィークは京都ダ1800で8枠が優秀。
逃げ、先行ならさらに買いなので先手が奪えれば。

◆京都3R
6番 アデュラリア
クロフネは京都ダ1400逃げ、先行なら買い。

13番 アキノワンツー
クロフネは京都ダ1400逃げ、先行なら買い。

◆京都5R
2番 ボンバルリーナ
シンボリクリスエスは京都芝1800が得意。

◆京都6R
2番 キンブオブヘイロー
ゴールドアリュールの新馬。

4番 ヤマニンスクワール
スペシャルウィークはダートの新馬が得意で1着が多い。
母父ダマスカス系も(0-2-0-1/3)

8番 エースダイヤ
キングヘイローは京都ダ1400逃げ、先行なら買い。
ただ新馬はイマイチ。

◆京都7R
14番 キングアレキサンダ
アグネスデジタルはかなりデータが少ないが京都芝1400は得意。
外枠もプラスか。
ただ産駒はダートと違い芝は叩いて叩いてよくなる傾向で、
叩き2戦目でもまだ足りない可能性も。

◆京都8R
6番 カウンセラー
スウェプトオーヴァーボードは京都ダ1200逃げ、先行なら買い。


10番 セトノジェネシス
フォーティナイナーは京都ダ1200逃げ、先行なら買い。
距離短縮もかなり魅力。

◆京都9R
2番 サトノエンペラー
シンボリクリスエスは京都芝1800が得意。

8番 ロイヤルネックレス
シンボリクリスエスは京都芝1800が得意。

12番 トレジャーハント
マーベラスサンデーは京都芝1800で一発がある。

16番 トゥザハッスル
スペシャルウィークは京都芝1800、昇級で一発がある。

◆京都10R
1番 ステイトリーデイズ
スペシャルウィークは京都芝2000で一発がある。
内枠もさらに魅力。

◆京都11R
10番 キングブレーヴ
キングヘイローは京都ダ1800逃げ、先行なら買い。

◆京都12R
5番 マルヨカレッジ
アフリートは京都ダ1400逃げ、先行なら買い。
持ちタイムは良馬場ながら1位。

12番 マサヤマト
マーベラスサンデーは京都ダ1400逃げ、先行なら買い。
昇級戦はあまり得意ではない。

スポンサーサイト



1月24日(土)中京8Rで12番人気33.4倍のミッキーラブが1着となりました。
金満ラーならご存知、マンハッタンカフェ得意の中京2000mだったわけですが、一方苦手な休み明けでもありました。
しかし注目すべきところはまだあり、今回の休み明けも嫌う必要はありませんでした
それは500m以上距離短縮(芝)ということです。
では実際にマンハッタンカフェの芝について見ていきましょう。

t1_20090129210006.jpg

一番目立つのはやはり500m以上距離短縮ですね。
複勝率、回収率ともに優秀です。
牡馬に限ると

(5-4-6-23/38)勝13.2%連23.7%複39.5%単161複134

で、短縮だけでも

(24-21-18-100/163)勝14.7%連27.6%複38.7%単165複107

で、買い続けてもプラスです。

さらに苦手と言われている休み明けですが、これもサラモバでとりあげられていますが、
牡馬より牝馬のほうが圧倒的に成績が悪い。
牡馬には面白いデータがあるので見てみましょう。

t1_20090129211207.jpg

データは少ないですが、半年以上の休み明けは買い材料です。

そして

中京芝2000(11-3-4-25/43)勝25.6%連32.6%複41.6%単294複153

と1着が多く、500m以上の距離短縮長期休み明け中京芝2000という条件だったミッキーラブの1着は来るべくして来たと言っても過言ではないかもしれませんね。

ちなみにマンハッタンカフェ産駒は500m以上距離短縮(芝)は重賞で(1-1-0-2/4)

そのうちマンハッタンスカイが福島記念で1着。
この馬自身は500m以上距離短縮(芝)で(1-1-1-2/5)。
次走は京都記念のようなので狙ってみます。

そしてレッドアゲートがフラワーCで2着。
愛知杯でも6着ではありましたが、1着とは0.2秒差。
紫苑Sは断然人気ではありましたが、苦手な休み明けの凡走3着。
しかし言い方を変えればこちらも400m距離短縮で複勝圏内死守。
この馬もこのパターンは覚えておきたいですね。

次回は「距離大幅短縮のエルコンドルパサー」の予定です。
取った馬券の中でも割と会心なのをおさらいです。

24日(土)京都7R

◆京都7R
8番 ダイシンオレンジ
アグネスデジタル産駒は京都ダ1800逃げ、先行なら買い。
休み明けの一発もある。

11番 ニューイチトク
サウスヴィグラス産駒はダートにおいて叩き3戦目が優秀。
前走もあげたが中2週は1、2着が多い。今度こそ連対か。



t1_20090126231232.jpg

見事ワンツー、これを×2買ってました。

24日(土)京都12R

チェック馬にあげていませんでした。
が、要注意馬さんが要注意馬でおっしゃっていた通りの見解。
前走よりもちょっとではありますが人気落ちしていたので買いました。

t1_20090126231432.jpg

25日(日)京都1R

これまたチェック馬にあげていませんでした。
が、良馬場の持ちタイムが1位(しかも新馬)のエーシンリードオーが離れた3番人気。
何も考えずに上位人気にマルチ。思わぬ高配当でした。

t1_20090126232317.jpg

25日(日)京都9R

これまたチェック馬にあげていませんでした(笑)
が、京都5Rではあげていましたが、ウォーエンブレムの距離延長(芝)は1着が多い。
ということで。

t1_20090126232840.jpg
t1_20090126233015.jpg
t2_20090126232851.jpg

25日(日)中山11R

エアシェイディは好きな馬それに間違いなく合う条件なので軸に。
みなさんそれぞれイメージがあると思いますが、トウショウシロッコは3着という感じがしたので3着固定。
ミヤビベガとかそうですが、中穴のアドマイヤベガは3着のイメージがあります。

t1_20090126233139.jpg

25日(日)中京12R

ここはチェック馬にあげていました。

◆中京12R
2番 ウォーターリング
スペシャルウィーク産駒は中京ダ1700逃げ、先行なら買い。

10番 トーセントップラン
ジャングルポケット産駒は中京ダ1700逃げ、先行なら買い。



t1_20090126233636.jpg

ワイドもゲットです。

25日(日)中山12R

◆中山12R
5番 シルクスターシップ
クロフネ産駒は中山ダ1800逃げ、先行なら買い。

10番 バロズハート
アフリート産駒は中山ダ1800逃げ、先行なら買い。



t1_20090126233927.jpg

見事2、3着でした。

最後に痛恨のレース。

25日(日)中京11R

せっかくメインレースだからということで買いました。
しかしオッズが示す通り超難解。
そこで「コース別クロス攻略読本」を開くと中京芝1800はスペシャルウィーク。
中舘騎手は2着が多い。(実際に中京5Rでも2着でした。)
というとで6番マイネヴェロナからの馬単裏表(16番はなし)、15番中舘からの馬単2着総流しを購入。
さらに三連複6番から。
大接戦の末、壮絶なタテ目すぎて唖然としました(笑)

t1_20090126234821.jpg


さて、今回は自己満足的なブログでしたが、これはこれで。
それよりも次回は「エルコンドルパサーとマンハッタンカフェの距離激変に注意」を書きます。
本スレでも

692 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2009/01/26(月) 22:02:17 ID:LUXQsl8S0
中京8Rのミッキーラブイチオシだったのに全鯖規制で書き込めなかった。



と自分ではないですが、どなたか書いていました。
ええ、その通りなんです。たぶん見解は一緒だったはずです。
事前にチェックしていましたが、書き忘れました。
ではまた。
芝は傾向がよく分かりません。
ダートの中距離でしっかり当てたいところです。


◆中山1R
11番 クロヒメ
クロフネ産駒は中山ダ1200逃げ、先行なら買い。

15番 モルフェスペシャル
スペシャルウィーク産駒は中山ダ1200の8枠は優秀。
先手を奪えればいいが。

◆中山2R
8番 スマイルキング
マンハッタンカフェ産駒は中山ダ1800逃げ、先行なら買い。
持ちタイム3位。

14番 ジャンボマズル
ホワイトマズル産駒は中山ダ1800逃げ、先行なら買い。
持ちタイム2位。
軸は持ちタイムが抜けた4番セイウンウィスパーで堅そう。

◆中山3R
2番 マカディシチー
トワニング産駒の芝→ダ。中山ダ1200逃げ、先行なら買い。
先日あげたように芝1200→ダ1200は好成績。
ただ、この馬はすでに1度同じパターンで大敗しているが。

◆中山7R
ジャングルポケット、スペシャルウィーク、クロフネ、シンボリクリスエスとあげる馬が多すぎる。
ここは無難に8枠から。

◆中山8R
4番 ライカート
スウェプトオーヴァーボード産駒は中山ダ1200逃げ、先行なら買い。

◆中山12R
5番 シルクスターシップ
クロフネ産駒は中山ダ1800逃げ、先行なら買い。

10番 バロズハート
アフリート産駒は中山ダ1800逃げ、先行なら買い。


◆中京1R
2番 トーセンガイア
フレンチデピュティ産駒は芝→ダ替りでも休み明けの一発が多い。
スタートさえ決まれば。

◆中京2R
4番 マッキーガリウム
スペシャルウィーク産駒は中京ダ1700逃げ、先行なら買い。

13番 マイネルカルツェ
アグネスデジタル産駒は中京ダ1700逃げ、先行なら買い。
持ちタイム2位。

◆中京3R
9番 フラミニアンウェイ
トワイニング産駒は中京ダ1000逃げ、先行ならとりあえず買い。
ただ持ちタイムは少し劣る。

◆中京4R
16番 ジャングルケイ
ジャングルポケット産駒は中京芝2000が得意で8枠も良績。
前走は2戦目のジャングルポケットで穴をあけた同馬。
もう一発。

◆中京6R
1番 アイソトープ
フレンチデピュティ産駒は中京ダ1700逃げ、先行なら買い。

8番 シルクダイナスティ
カリズマティック産駒は中京ダ1700逃げ、先行なら買い。

11番 タンゴノセック
アフリート産駒は中京ダ1700逃げ、先行なら買い。

◆中京8R
8番 ユメイッポ
ゴールドアリュール産駒の芝→ダ替り。

12番 マイディアサン
グラスワンダー産駒は中京ダ1700逃げ、先行なら買い。

◆中京10R
15番 タンホイザー
グラスワンダー産駒は中京ダ1700逃げ、先行なら買い。

◆中京12R
2番 ウォーターリング
スペシャルウィーク産駒は中京ダ1700逃げ、先行なら買い。

10番 トーセントップラン
ジャングルポケット産駒は中京ダ1700逃げ、先行なら買い。


◆京都1R
1番 アスカノラムセス
姉のブライティアカペラ、兄のコアレスウィークはともに2戦目で激変。
前走あまりにも負けすぎだが、人気ではあったので人気落ちしたここで狙ってみても。

11番 シャイニークエスト
コロナドズクエスト産駒の芝→ダ、距離短縮。
京都ダ1200も優秀。先手をとれれば。

13番 マレンゴ
スウェプトオーヴァーボード産駒の芝→ダ替り。
京都ダ1200は逃げ先行なら買い。
上は皆ダート馬。姉のドリームプランナー(父スキャン)は2戦目芝→ダ替りで馬券にからんだ。

◆京都3R
1番 クリンゲンルベルガー
スウェプトオーヴァーボード産駒の芝→ダ替り。

8番 メイショウカガリビ
シンボリクリスエス産駒は京都ダ1800逃げ、先行なら買い。

◆京都5R
2番 サトノエンブレム
ウォーエンブレム産駒は京都芝2000が得意。
芝において距離延長は1着が多い。

15番 ツルマルジェット
マンハッタンカフェ産駒は京都芝2000が得意。

◆京都12R
1番 トーホウドルチェ
サウスヴィグラス産駒は京都ダ1200逃げ、先行なら買い。

7番 サザンビューティー
クロフネ産駒は京都ダ1200逃げ、先行なら買い。
各Rに数頭あげてたりもしますが、馬場状態やオッズを考慮して買いたいですね。

◆中山1R
3番 セレストラメール
コロナドズクエスト産駒は中山ダ1200逃げ、先行なら買い。
初戦は出脚がつかず。
ただ産駒は前走新馬(ダ)の成績はそれほどよくない。
しかしその7勝のうち5勝は前走と同コース。
2着0回、3着1回なのでデータは少ないが買うなら頭固定もいいかも。
問題はこのメンバーで先手が奪えるかどうか。

4番 ミッキーシュタルク
アフリート産駒は新馬(ダ)の成績は優秀だが、既走馬相手はどうか。
馬場が湿るのはプラス。

7番 コスモジブリル
持ちタイム1位。
バイオマスター産駒だけに血統的に過剰人気になることもなさそう。
おさえておきたい1頭。

9番 ディパーチャーズ
持ちタイム2位。
その前走はスタート後不利があった。

12番ヴェリーハード
プリサイズエンド産駒はダート良馬場の成績がひどい。
1Rということで湿っていれば狙いどころである。

◆中山2R
1番 ピカルディー
クロフネ産駒は中山ダ1800逃げ、先行なら買い。

8番 マスターギラティナ
アグネスデジタル産駒は中山ダ1800逃げ、先行なら買い。

11番 インディストラーダ
やや重ながら新馬の持ちタイムが1位。
スタートで後手ふんでいた。
前で競馬できれば。

12番 ジュウモンジ
ティンバーカントリー産駒は中山ダ1800の中でも8枠は優秀。

◆中山3R
4番 クラブトゥギャザー
ゴールドアリュール産駒は中山ダ1800逃げ、先行なら買い。
未勝利戦はとにかく買っておけばいい。

7番 フォルミダービレ
キングカメハメハ産駒はダートにおいて前走2着はニシノミーチャンが先週4着に敗れたものの
それまで連対率100%だった。
湿った馬場もよさそう。
このレースはスギノブレイドも全く見劣りなく3強か。

◆中山5R
13番 ブラストターブロウ
マリエンバード産駒は中山芝2000は得意ではない。
しかし前走新馬(芝)のうち距離延長は一発がある。

◆中山7R
9番 ロマンシエール
アグネスデジタル産駒は中山ダ1800逃げ、先行なら買い。

◆中山8R
7番 ハタノワイズ
デヒア産駒は中山ダ1200逃げ、先行なら買い。
さらに休み明けは一発があるので必ずおさえておきたい。

8番 リーズレセプション
クロフネ産駒は中山ダ1200逃げ、先行なら買い。
1着が多め。

10番 アイティーバトル
バトルライン産駒はダートにおいて500m以上の距離短縮で一発ある。
産駒は湿った馬場も向きそうで、この馬に限らず今日は1頭ぐらい3着ぐらいで穴をあける予感。


◆中京1R
2番 クインビスティー
スターリングローズ産駒の活躍場は今のところダート短距離。

◆中京2R
10番 テイエムハリアー
きゅう舎は「上積み十分でダート替りと減量騎手で好レースを期待」とコメント。
この馬はテイエムプリキュアの下で今回は姉と同じ荻野琢とのコンビ。
人気がないならぜひヒモに。

11番 マスターチアフル
ボストンハーバー産駒は中京ダ1700の成績がさっぱり。
500m以上の距離延長もダメで消し。

16番 マルブツハッピー
キングカメハメハ産駒はダートの8枠が優秀で今のところ連対か複勝圏外。
持ちタイム1位。

◆中京3R
2番 ケイアイモーガン
この馬の戦績て察するに休み明け×、湿った馬場○。
続けて好走するタイプだけに今回は狙い目か。

13番 ミスターオリオン
フォーティナイナー産駒はBL非使用→使用よりも使用→非使用のほうが一発がある。
ただしダートにおいてBL使用時の7、8枠はそれぞれ複勝率30%以上。

15番 エイシンイッテン
キャプテンスティーヴ産駒はダートにおいて連闘、前走2着の成績はよくない。
ただしこの馬は連闘実績あり。
ちなみに産駒は前走2着の場合1着が多い。

◆中京4R
8番 エドノジェリモ
スペシャルウィーク産駒は中京芝1800で一発があり1、3着が多い。
さらに前走新馬のうち距離延長で一発がある。

◆中京8R
16番 スマートレディー
ジャングルポケット産駒は中京芝2000が得意で8枠も良績。
前走と同コースで混合戦だが見直しても。

◆中京9R
7番 マイニングゴールド
フレンチデピュティ産駒は中京ダ1700逃げ、先行なら買い。
良馬場、湿った馬場でもそれぞれ持ちタイム上位。

13番 エイトサンデー
スペシャルウィーク産駒は中京ダ1700逃げ、先行なら買い。
8枠も良績。

◆京都3R
1番 タイガースラム
ゴールドアリュール産駒の芝→ダ替り、距離短縮。
芝→ダかつ距離短縮は今のところ連対か複勝圏外。

◆京都4R
3番 タマモトワイライト
トワイニング産駒は京都ダ1200逃げ、先行なら買い。
先行は2着止まり。
昇級戦は人気馬でないとつらい傾向。

8番 エイシンクエスト
コロナドズクエスト産駒は京都ダ1200が得意。
2頭いるが、こちらは芝→ダ替りで距離短縮。

◆京都5R
8番 バイオレントナイト
キングヘイロー産駒はダ→芝替りで一発があり1、3着が多い。
母もダ→芝替りで3着の経験がある。
ただ産駒は京都芝1600は外回りに比べ内回りはさっぱり。
先週までのトラックバイアスを活かして粘りこめれば。

10番 エーシンゴーシュア
グラスワンダー産駒は芝レースにおいて前走新馬の中でも距離短縮で一発ある。


◆京都7R
8番 ダイシンオレンジ
アグネスデジタル産駒は京都ダ1800逃げ、先行なら買い。
休み明けの一発もある。

11番 ニューイチトク
サウスヴィグラス産駒はダートにおいて叩き3戦目が優秀。
前走もあげたが中2週は1、2着が多い。今度こそ連対か。

◆京都8R
3番 スズカデヒア
デヒア産駒は京都ダ1200逃げ、先行なら買い。
休み明けの一発もありおさえておくべき。
良馬場持ちタイム1位。

11番 エーシンエスヴィー
スウェプトオーヴァーボード産駒は京都ダ1200逃げ、先行なら買い。

◆京都9R
5番 キングスベリー
キングヘイロー産駒は休み明けで一発があり1、2着が多い。
しかしこの馬は休み明けでまだ実績はない。
こちらもトラックバイアスでどこまで。
17日(土)京都1Rで37.0倍8番人気のティフィン、18日(日)京都3Rで42.5倍10番人気のボーカリストがそれぞれ2着、1着に入りました。

共にトワイニング産駒の芝→ダ替りだったわけですが、一通り種牡馬を調べる時にトワイニング産駒の芝→ダ替りは調べていました。
その中でも買いなのは500m以上の距離延長だったんです。
それを見てティフィンには、微妙ということで?マークをつけました。
結局この京都1Rにあげるチェック馬はおらず。
しかし実際レース前にオッズを見ていると気になる1頭を見つけました。
それがスノーマジック(父スウェプトオーヴァーボード)。
新馬戦は5着ながら2番人気のメジロブラボーの前走未勝利戦のタイムよりよかったんです。
なのに3番人気、新馬からの上積みなどを考えればこちらが上だと思いでこの馬の複勝と馬連、そして特に買いたい馬もいなかったので、ここでティフィンとの三連複を購入。
きたらラッキー程度でしたがまさかくるとは(笑)

t1.jpg
t2.jpg


ボーカリストのレースは別にチェック馬がいたのでスルーしてしましました。
では今回はトワイニングの芝→ダの狙い目をみてみましょう。

芝→ダ(12-17-10-147/186)勝6.5%連15.6%複21.0%単149複93

まず間隔

t1_20090121212008.jpg

今回の2頭は共に休み明けでもあったのですが、2頭が馬券に絡んでの数値なので特別に注意する必要もなさそうです
注意したいのは叩き2戦目
これは芝→ダに限らず、トワイニング産駒はダートの叩き2戦目は単複ともに回収率が100を超えています。
そして4~9週と間隔を少しあけた時、データは少ないですが、連闘も頭に入れておくとよいかもしれません。

次に前走の距離

t1_20090121212735.jpg

500m以上の距離延長同距離に注意です。
距離延長も回収率は100を超えています
それと前走1200m、今回1200mともに回収率は100超えです
1200mキーワードとして覚えておくとよいかもしれません。
ちなみに芝1200m→ダ1200(=同距離)だと
(4-3-4-29/40)勝10.0%連17.5%複27.5%単354複126と優秀です。

次に人気

t1_20090121213807.jpg

中穴狙いがよさそうですね。

次に前走着差

t1_20090121214008.jpg

大敗でも気にすることはないです。

順番がめちゃくちゃですが、最後に母父

t1_20090121214300.jpg

グレイソヴリン、ニジンスキー、ロベルト系等が目立ちますが、万遍ない感じですね。
しかし中でもロベルト系はすべて違う馬なので要注意です。

まとめてみると
間隔…叩き2戦目、間隔4~9週
距離…1200で前走と同距離。500m以上の延長
人気…4~10番人気
母父…ロベルト系


が特にポイントです。
トワイニングの芝→ダは意外に多く、去年の12月以降は毎週該当馬がいます。
いくつか条件が重なるようであればぜひ狙ってみてください。

最後に18日(日)中京1Rで

16番チャームドリーム
フレンチデピュティは中京ダ1700逃げ、先行なら買い。
初戦はスムーズな競馬ができず。
兄のサプライズ、グレアー、ゲットはダ替りの効果もあったのかもしれないが、すべて2戦目で激変。
先手を奪えればこの馬も。



とチェック馬にあげたチャームドリームが3着で複勝がなんと1460円。

中京1R
昨日はチェック馬がよく馬券に絡みました。
特にこれといった収穫はありませんでしたが、京都2Rでダ替りの馬をしっかり抑えれたのは自分自身でもうれしかったです。
本日は昨日ほどデータから確実という馬はそれほどおらず、かといってこれだという穴馬もおらず。
なんとか引っかかれば。

◆中山1R
3番ピサノティファニー
Fusaichi Pegasus産駒は中山ダ1200が得意。
少しでも距離が伸びて追走が楽になるのはよさそう。

5番ユウキハングリー
デヒア産駒は中山ダ1200逃げ、先行なら買い。

9番ディアキャンドル
トワイニング産駒はダート戦において前走新馬は一発があり1、2が多い。

10番マハラーニ
スウェプトオーヴァーボード産駒は中山ダ1200逃げ、先行なら買い。
芝→ダ替りでもある。

◆中山2R
9番メジロミッション
アフリート産駒は中山ダ1800逃げ、先行なら買い。
逃げ、先行なら1、2着が、差しなら3着が多い。

10番アイスキャッスル
マンハッタンカフェ産駒は芝→ダ替りにおいて距離短縮なら買い。
中山ダ1800は逃げればほぼ鉄板。

14番コスモカサブランカ
ホワイトマズル産駒は中山ダ1800逃げ、先行なら買い。
ただ芝→ダ替りの成績はよくない。

◆中山7R
7番トウカイプライム
マンハッタンカフェ産駒は中山ダ1800逃げればほぼ鉄板。

10番ディアーウィッシュ
クロフネ産駒は中山ダ1800逃げ、先行なら買い。

◆中山8R
5番トーセンセイント
マンハッタンカフェ産駒は中山ダ1200逃げ、先行なら買い。
ダートにおいて前走2着は1、2着が多い。

14番テイエムゲンキボ
デヒア産駒は中山ダ1200逃げ、先行なら買い。
この馬は差しタイプなので当てはまらないが、8枠というのは相性がよい。

◆中山11R
3番ケニアブラック
ジャングルポケット産駒は中山芝2000が得意。
昇級も苦にせず1着が多い。


◆中京1R
8番アンディーフロイデ
クロフネ産駒は中京ダ1700逃げ、先行なら買い。
前走は苦手な休み明けな上に追い不足。
この馬は差し、追い込みタイプだが、叩いた上積みと行き脚がつけば。

16番チャームドリーム
フレンチデピュティは中京ダ1700逃げ、先行なら買い。
初戦はスムーズな競馬ができず。
兄のサプライズ、グレアー、ゲットはダ替りの効果もあったのかもしれないが、すべて2戦目で激変。
先手を奪えればこの馬も。

◆中京3R
11番ロングオーカ
タニノギムレット産駒は芝→ダ替りは得意ではないが、ダ1000は得意。

13番ピエナプリンセス
デヒア産駒は中京ダ1000逃げ、先行なら一発がある。
ただ今回は上位人気馬も特に死角は見当たらず順当かも。

◆中京4R
10番スターリースカイ
キングヘイロー産駒は中京芝2000で一発がある。

◆中京5R
14番シルクパサージュ
マイネルラヴ産駒は新馬は走る。
中京芝1200での好走はすべて中枠から外枠なのもプラス。

15番ナムラアワード
チーフベアハート産駒は新馬で一発がある。
しかし最近はほとんど3着止まり。

◆中京12R
9番クリストフォルス
クロフネ産駒は中京ダ1700逃げ、先行なら買い。
ただここはかなり前が早くなりそうだが。


◆京都1R
7番マーベラスリリー
クロフネ産駒は京都ダ1200逃げ、先行なら買い。
正直持ちタイムは足りない。
今回はさらに積極的な競馬をするらしく、鞍上小牧は魅力。

16番ナンゴクシャンテ
グランデラ産駒はサラモバでは休み明けで激走が多いと書いているが、
実際は芝、ダート合わせても間隔10週以上は(1-0-1-26/28)

◆京都2R
1番シャイニーキング
ゴールドアリュール産駒は京都ダ1800が得意。
未勝利ダートでは常に買い。

3番ジャコスキー
キングカメハメハ産駒は京都ダ1800が得意。
産駒はダート替りも問題なし。

11番テイエムリュウジン
キングヘイロー産駒は京都ダ1800が得意。

12番ロスパンチョス
フレンチデピュティ産駒は京都ダ1800逃げ、先行なら。
芝→ダというのも買い。

◆京都3R
13番シルクジャーニー
最近チーフベアハートがダート地味に目立つ。
芝→ダ替り、休み明けの一発がある。
兄のコスモファルバランも未勝利戦で芝→ダ2着。

◆京都6R
6番スズカファイト
アフリート産駒は京都ダ1800逃げ、先行なら買い。
持ちタイムも1、2位には離されているが3位。

◆京都7R
4番ウレッコ
アフリート産駒は京都ダ1200逃げ、先行なら買い。
このコース前走2着は今のところ3着はなく1、2着。

9番サザンビューティー
クロフネ産駒は京都ダ1200逃げ、先行なら買い。
良馬場持ちタイム2位。

12番ミキノセレナーデ
コロナドズクエスト産駒は京都ダ1200が得意。
良馬場持ちタイム3位。

◆京都12R
5番トーセングラマー
クロフネ産駒は京都ダ1200逃げ、先行なら買い。

12番タニノジュレップ
コロナドズクエスト産駒は京都ダ1200が得意。

14番ファーストナイナー
フォーティナイナー産駒は京都ダ1200逃げ、先行なら買い。

14日、15日に「血統分析」ということで回顧をしましたので
よかったらそちらも見てください。


◆中山1R
15番ロジロマンス
初戦の中山ダ1200のタイムはメンバー中ダントツ。
ここは相手を絞って朝一にビシっととりたいですね。
ちなみに今のところ相手候補は1、4、8、16。
1の取捨選択が難しいです。5、14は切ります。

◆中山2R
12番ビゼンリバイバル

◆中山3R
4番ナパ
スペシャルウィーク産駒は中山ダ1800逃げ、先行なら買い。
姉のステディーラヴ(クロフネ産駒)はダ替りで圧勝。
先週もスペシャルウィーク産駒のフォージドスチールがダ替りで激走。
いずれも未勝利戦中山ダ1800と全く同じ条件。
芝レースと同じように先手を奪えれば押し切りも。

16番セイリュウザクラ
初戦の中山ダ1800のタイムはやや重と良馬場の違いがあるもののユニヴァーズガイの3戦目と0.3秒差。
スタートが悪かったことと、2戦目の上積みを考えれば、相手次第で馬券内にすべり込みもなくはなさそう。
もし人気がなかったらおさえておいてもよいかも。

◆中山5R
7番シャルフミニョンヌ
デビュー2戦目のジャングルポケット産駒(芝)。1、2着が多い。
さっそく出てきました。しかもなんとソエ放牧の休み明け。
しかし陣営のトーンは低く、「調教はいまひとつ。能力は通用するが、いきなり勝ち負けは」
とのこと。
産駒は中山芝1600も苦手。
なんとも悩ましいですが、このレース近走好走馬が多く、人気がないならおさえておきたいです。

◆中山7R
9番カネスラディガール
コロナドズクエスト産駒の中山ダ1200は逃げ、先行なら買い。
前走は控えたことが裏目に出た模様。
惨敗後で同条件。さらに人気は落ちるだろうし気楽に。
良馬場持ちタイム上位は15、16、3が抜けており順当と思います。

◆中山9R
2番グッドチョイス
7番フレンチノワール
12番オースミマコ
3頭ともフレンチデピュティ産駒だが、中山ダ1800は逃げ、先行なら買い。
オースミマコは牝馬限定戦なら先行できている。
ただしまいを生かすと言っているので今回は後方待機もあるかもしれないが、この3頭の中ではオッズは魅力。
良馬場持ちタイム4位、外枠巧者でもある。

◆中山10R
7番ラヴォランテ
シンボリクリスエス産駒は中山芝2200が得意。
昇級戦も苦にしない傾向。


◆中京1R
7番ケイアイフクノカミ
ワイルドラッシュ産駒は中京ダ1700が得意。
デビュー2戦目(ダート)の成績もなかなか。
もっと好位で競馬できればチャンス十分かも。

14番クリノサンデーママ
マーベラスサンデー産駒は未勝利ダートにおいて前走2着は1、2着が多い。

◆中京2R
12番メイショウタカチホ
スターリングローズ産駒はまだかなり産駒数が少ないが、ダート1000はかなり合ってそう。

◆中京5R
5番クニノソウシ
ステイゴールド産駒は中京芝1800が得意。
距離短縮だと3着が多い。

7番ビイーネマーヤ
こちらもデビュー2戦目のジャングルポケット産駒(芝)。
中京芝1800はいまのところ3着止まり。

◆中京6R
12番エアタイタン
ジャングルポケット産駒は中京ダ1700逃げ、先行なら買い。

◆中京7R
3番クレバーグレイス
ブラックホーク産駒は中京ダ1000逃げ、先行なら買い。
人気馬の好走が多いのも事実だが、この馬自身前走久々ながらしっかり先手を奪えた。
叩き2戦目、時計も多少かかれば今度は粘り込みも。

7番デスコベルタ
前走は出遅れ、挟まれる不利があった。
去年の春は500万下ならあっさりと言われていた馬。
スムーズなら。

◆中京8R
6番ピエナワイルド
Forest Wildcat産駒はダートで連闘が得意。
この馬自身も(1-1-0-2/4)

13番ピサノガブリエル
Fusaichi Pegasus産駒は中京ダ1700逃げ、先行なら買い。
前走も同条件だったが、内枠がよくなかったらしい。
産駒はダートで連闘も得意、今回は外枠替り。見直したい。


◆京都2R
13番アドマイヤシャトル
姉のレースウィング(父バブルガムフェロー)、アドマイヤリッチ(サンデーサイレンス)共にダート替りで激走。
ただこのレース京都ダ1800巧者のスペシャルウィーク、キングヘイロー、ダ替りのシンボリクリスエスが複数いて難解なレース。

◆京都4R
2番ジョーモルデュー
クロフネ産駒は京都ダ1800逃げ、先行なら。
少頭数でこのメンバーならすんなり先行はできそう。

3番シャインモーメント
キングヘイロー産駒は京都ダ1800が得意。
優秀なのは逃げ、先行だがこの馬は差しタイプながらかなり相性が良い。
ただワンパンチ足りないが少頭数がプラスとなるか。

◆京都6R
13番トウカイインパクト
持ちタイムも1位で連闘実績もあり一見軸として堅そう。
しかし好走はいずれも内枠で外枠不安、産駒も京都ダ1400は得意とは言えない。
取りこぼす可能性も。

14番イイデソユーズ
シンボリクリスエス産駒は京都ダ1400逃げ、先行なら買い。

◆京都10R
6番キングブレーヴ
キングヘイロー産駒は京都ダ1800逃げ、先行なら。
良馬場持ちタイム4位。
ただ芝→ダの成績はよくない。

7番カリオンツリー
エルコンドルパサー産駒は京都ダ1800逃げ、先行なら。
良馬場持ちタイム2位。
ダートで前走2着の成績も良い。

◆京都11R
14番ヘイローフジ
キングヘイロー産駒は京都芝1200が得意。

◆京都12R
3番プライベートプラン
フレンチデピュティ産駒は京都ダ1400逃げ先行なら。

12番フロムスクラッチ
Grand Slam産駒はダートで距離延長の一発がある。
ただ京都ダ1400で馬券に絡んだのは今のところ1番人気のみでダ1000~1200がベスト。

14番ローズカットダイヤ
フレンチデピュティ産駒は京都ダ1400逃げ先行なら。
チェック馬で色々種牡馬をとりあげていますが、「広く浅く」よりも「狭く深く」というデータに前々からしたかったんです。
中でもクロフネは個人的に1番力を入れている種牡馬です。
先週から気持ち「狭く深く」というデータ調べを取り入れさっそくクロフネで会心の馬券が取れました。

11日(日)のチェック馬でちょこちょこ目立ったように、「狭く深く」というデータをあげるおいて注目したのが脚質です。これがうまくいきました。

11日(日)中山10Rでチェック馬にもあげた15番人気98.5倍のマルブツクロスが2着になりました。
近走は障害戦を含め惨敗続き。騎手も「誰だ?」という騎手でした(笑)
が、よく知られているようにクロフネは

中山ダ1800(28-30-18-117/193)勝14.5%連30.1%複39.4%単122複100

と中山ダ1800の複勝率、回収率は優秀です。
そして今回はさらに調べました。

jp_20090115212830.png

先行馬に人気が集まってはいるものの、コース特性とも言えると思いますが、やはり先行に注目。
マルブツクロス自身も1000万下中山ダ1800で3走連続馬券に絡んだ時も、先行、マクリでした。

そして

jp_20090115213349.png

8枠でも一発あるんですよね。

そしてクロフネではないですが、チェック馬にとりあげたキャプテンスティーヴ産駒レツィーナ。
ダートの昇級戦に限っては

(3-0-1-31/35)勝8.6%連8.6%複11.4%単42複43

というわけで今回はバッサリ。

jp_20090115214351.png

枠連、ワイドもいただきました。

次は11日(日)京都12Rで3番人気7.1倍、クロフネ産駒のタートルベイが1着。
2着にチェック馬であげた6番人気13.0倍のテイエムザエックスが2着になりました。

クロフネの京都ダ1800は

(14-12-6-117/149)勝9.4%連17.4%複21.5%単43複39

と全く目立ちません。
しかしこれまた脚質を見ると

jp_20090115215423.png

逃げ、先行なら複勝率はすばらしく、買える馬券です。
またタートルベイ自身、京都ダ1800の持ちタイムが良馬場ながら1位
良馬場限定なら抜けていました。

そしてチェック馬にあげたテイエムザエックスの父フレンチデビュティの京都ダ1800は

(12-13-8-84/117)勝10.3%連21.4%複28.2%単36複92

とこれも可もなく不可もなくといったところ。
ところが…

jp_20090115220001.png

逃げ、先行だと絶対買いになります。

そして同じくチェック馬であげたワイルドラッシュ産駒のバンブーアズーリはやはりというか着外。
要注意馬さんが「4角先頭」というキーワードを書かれていましたが、相手が強くなると自分の競馬ができずモロい面があるのかもしれませんね。
この馬自身も500万下に昇級したときに惨敗しています。
実際産駒の昇級戦の成績もよくありません。
ワイルドアフリカ、テイエムクロカミ、バンブーアズーリ、メイショウダグザ等昇級であっさり負けています。
メイショウダグザは10日(土)京都9Rで波乱を演出しましたが。
ワイルドラッシュは圧勝→昇級惨敗→人気落ちを狙うというスタンスがいいかもしれませんね。

で、話を戻して

jp_20090115221253.png

見事に的中。
先週はめずらしくうまくいったので色々と書いてみました。
また、こういうデータから馬券を取って書きたいと思います。
今週も頑張ります。
11日(日)中京12R鳥羽特別においてチェック馬にあげたボストンオーが1着でした。
2着は穴ぐさのプラチナムペスカでした。

さて、本題はボストンオー。チェック馬では

◆中京12R
5番ボストンオー
アドマイヤベガが前走2着で1番人気だと1着が圧倒的に多い。



と書いたわけですが、実際にデータを見てみましょう。

種牡馬:アドマイヤベガ
前走着順:2着
馬場:芝

jp_20090115201256.png

実は前走2着で1番人気だと1着が多いのは他種牡馬でも当てはまるのはいるんですよね。
普通に考えたら前走2着で1番人気なんだから1着はそりゃ多いだろうと言われたらそれまでですが(笑)

しかしあげた理由としてアドマイヤベガ産駒は

中京芝1200(10-9-5-54/78)勝12.8%連24.4%複30.8%単251複97

とコース相性もよく一発もあったんです。
あとこれはレース後に気づきましたが、ボストンオーはこれで距離短縮の芝1200は(2-2-0-0/4)とオール連対
ちなみに偶然かもしれませんが、すべて乗り替わりです。

そして2着のプラチナムペスカ。
これはTargetで戦績を見ていたら気づいてたのですが、ダ→芝はこれまで(2-0-0-0/2)
いずれも芝1200で、今回も全く同じパターン。もちろん買いました。

…が、実は途中までボストンオーは2番人気だったんですね。
三連複でもよかったのですが、欲を出して三連単を買ったんです。
ええ、ボストンオーが1番人気ではないので、プラチナムペスカのダ→芝(2-0-0-0/2)を優先させ

失敗

失敗しました(笑)
ボストンオーはまだ4歳。いずれOP、重賞にも出てくるかもしれません。
同じパターンがあればぜひ狙いたいです。
ラブレモバイルでも度々とりあげられているデビュー2戦目のジャングルポケット(芝)
先週2連対し再度とりあげられました。

もちろんこのブログでも何度かチェック馬にあげ、今回も

◆中京4R
13番ジャングルケイ
ジャングルポケットの前走新馬。1,2着が多い。

14番スペシャルシンガー
スペシャルウィークの未勝利前走2着で1番人気。圧倒的に1着が多い。



と、このブログではおなじみのスペシャルウィークの未勝利前走2着で1番人気(芝)と共にあげ、なんとワンツーフィニッシュしました。
このデビュー2戦目のジャングルポケット(芝)は、個人的にいつかゲットしたかった馬券であり、軸として信頼度抜群のスペシャルウィークがいる今回は特に狙っていました。
2頭から馬券を購入し馬単、三連複的中…のはずでしたが、Targetで買い目を選択したまではよかったものの、実際に「IPAT投票」ボタンをクリックし忘れ購入したつもりがしていませんでした。
かなりショックな1戦でした。

ではサラブレモバイルと被るところもありますが、デビュー2戦目のジャングルポケット(芝)を詳しく見ていきましょう。

種牡馬:ジャングルポケット
前走クラス:新馬
馬場:芝

(18-11-4-52/85)勝21.2%連34.1%複38.8%単153複131

jp_20090114221412.png

平均人気、平均オッズを見てもやはり未勝利戦が目を引きますね。
未勝利戦を詳しく見ましょう。
1,2着が多いのは以前も述べたとおりです。

jp_20090114223944.png

同距離だとより1着が多いです。

jp_20090114224628.png

重馬場は決して苦手ではないですが、この条件ではこういうデータ。
ダ→芝替りはまだ馬券に絡んでいない

jp_20090114225131.png

1番人気は複勝圏内100%

データは少ないですが、勝負するかどうか迷った時など参考になれば。
m.jpg

念願の10万馬券を取れました。


さて今日はチェック馬というかメモ的に書きます。


◆中山1R
1番フレアトウショウ
ティンバーカントリーの芝→ダ替り。

7番スズノプロスター
スキャンはこのコース逃げ先行なら。それに外枠なら買いたいがこの枠はどうか。

8番レッドレイク
トウカイテイオーはこのコース得意ではないがこの馬は2連対。
持ちタイムもあるしさすがに消せない。

9番ハートアイビー
ホワイトマズルもこのコースは逃げ先行なら。

11番クロヒメ
クロフネの芝→ダ替り。このコースは1着が多い。

14番コアレスソアラ
タヤスツヨシはこのコースで確率は低いが一発あり。外枠でも一発あり。

15番アラマサスクワート
スクワートルスクワートは昨日3頭すべて連対。このコースは逃げれば残る。

◆中山6R
3番コスモブリーズ
チーフベアハートは得意コース。

4番コスモクラッベ
マイネルラヴはこのコース逃げ先行なら。

6番ミスクリアモン
イーグルカフェは今のところ芝1200がベスト。

◆中山7R
9番シンボリローレンス
シンボリクリスエスの芝→ダ替りで0.9秒差以内。

◆中山8R
8番ナスノアタック
スウェプトオーヴァーボードはこのコース逃げ先行なら。

11番クールフォーマ
フォーティナイナーはこのコース距離短縮なら。

◆中山10R
8番レッツィーナ
キャプテンスティーヴはこのコースに限らずダ1800は頭が多い。人気ならなおさら。
ただ昇級戦は苦手。前走は昇級戦を勝利し、今回はハンデ戦ではあるが…。

16番マルブツクロス
クロフネはこのコース逃げ先行まくりなら。

◆中京1R
2番ジョーカプチーノ
持ちタイムが抜けている。

5番クオリティタイム
トワイニングはダートにおいて前走2着は1着になることが多い。

◆中京2R
3番フラミニンアウェイ
トワイニングはダートにおいて前走2着は1着になることが多い。

12番グレイスフルムーヴ
アフリートはこのコース差しタイプは3着が多い。

14番スズカプラチナ
フレンチデピュティはこのコース逃げ先行なら。

◆中京3R
3番シルクダイナスティ
カリズマティックはこのコース逃げ先行なら。

8番ルナエクリプス
スウェプトオーヴァーボードはこのコース逃げ先行なら。

◆中京4R
13番ジャングルケイ
ジャングルポケットの前走新馬。1,2着が多い。

14番スペシャルシンガー
スペシャルウィークの未勝利前走2着で1番人気。圧倒的に1着が多い。

◆中京7R
16番シルキーワイルド
ワイルドラッシュのダート8枠。距離延長。

◆中京10R
4番ビルトミーアップ
スペシャルウィークはこのコース、休み明けで一発がある。

7番ナミダガキラリ
Fusaichi Pegasusはコースは得意ではないが、1800mの回収率はいい。
休み明けは苦手なので狙うならここもありかも。

◆中京12R
5番ボストンオー
アドマイヤベガが前走2着で1番人気だと1着が圧倒的に多い。

11番モンテミウ
ボストンハーバーはこのコース逃げ先行なら。
ただ前走2着の複勝率はたったの2割弱。

13番ワシントンパーク
エイシンワシントンはこのコース外枠得意。1200mは1着が多い。

◆京都1R
5番タガノバッチグー
トワイニングはこのコース逃げ先行なら。

6番メイショウボルト
ジャングルポケットの芝→ダ替りの距離短縮。

8番ターニングストーン
コロナドズクエストの京都ダ1200。
前走はスタートでつまづいたので同条件でも見直す価値はありか。

9番バイオレントナイト
キングヘイローは前走2着は1,2着が多い。

◆京都2R
メイショウシンドウ
キングヘイローの京都ダ1800。

◆京都5R
3番フローズンダイキリ
スペシャルウィークの未勝利前走2着で1番人気。圧倒的に1着が多い。

8番スイートマトルーフ
スペシャルウィークの未勝利前走2着で1番人気。圧倒的に1着が多い。

◆京都8R
4番タイキヴァルト
スペシャルウィークの京都ダ1800。
ただ外枠のほうが優秀。

6番ニューイチトク
サウズヴィグラスは中2週だと1,2着が多い。
ベストは叩き3戦目。

◆京都10R
2番ヴォレハクユウ
サウスヴィグラスはこのコース逃げ先行なら。

4番ラインストーム
クロフネの京都ダ1200。

16番ミリオンディスク
アフリートはこのコース逃げ先行なら。

◆京都12R
6番バンブーアズーリ
ワイルドラッシュは前走快勝だと次でコケることがある。

7番テイエムザエックス
フレンチデピュティはこのコース逃げ先行なら。
あけましておめでとうございます。

元々見ていたカズさんのブログTarget de WinGet
2007年をもって休養に入っていました。

2009年には復活するかなと思い今日覗いてみましたが、去年の10月の終わりにすでに復活していました。
そして新サイトはこちら

Targetで調べたデータがぎっしり詰まっております。
多少重いものの見やすいです。
そして何より更新率w
2007年リアルタイムにその日のシュボババをアップしてこられてきただけに、自分のブログとは雲泥の差です^^;

ということで自分のブログの役目は終えました…。
ぜひ今後は

新サイト

Target de WinGet

を見てくださいw

といってもこのブログは続けます。
今後は前からやりたかったサラブレモバイルでいう「データ発掘箱」的なことをしようと思います。
そして変わらずチェック馬は続けようと思います。
今後ともよろしくお願いします。