FC2ブログ

本家より為になる重賞のツボ(仮)

金満血統王国サラブレモバイルに掲載中の『重賞のツボ』に負けない『重賞のツボ』を見つけます
◆函館2R 2番サウスサプライズ 【前走2着のサウスヴィグラス】

産駒:サウスヴィグラス
馬場:ダート
前走着順:2着

(5-5-0-3/13) 勝38.5% 連76.9% 複76.9% 単124 複130



データが少ないものの芝でも(1-1-0-0/2)と信頼性が高い。
現在圧倒的人気だが、逆らわずこれを軸に1~数点買いを推奨。


その他ちょっと気になる馬
◆阪神4R 6番ドリームクェーサー 【初出走のゴールドアリュール】

産駒:ゴールドアリュール
馬場:ダート
間隔:初出走他

(5-3-0-18/26) 勝19.2% 連30.8% 複30.8% 単580 複163

データが少ないものの回収率は優秀。
さらにそれを新馬戦だけに絞ると

産駒:ゴールドアリュール
馬場:ダート
クラス:新馬

(5-3-0-11/19) 勝26.3% 連42.1% 複42.1% 単793 複223

馬券に絡んだのはすべて新馬戦。芝でも同等以上のデータがあり驚異の回収率。

産駒:ゴールドアリュール
コース:阪神ダ1200

(2-1-1-4/8) 勝25.0% 連37.5% 複50.0% 単46 複242

とこちらもデータが少ないもののコース適性も問題なし。
買っておくべき1頭か。



今日はパッと見これだけですが両方馬券に絡んでほしいところ。
スポンサーサイト




※2006年は京都開催

(1)種牡馬
種牡馬

・サンデーサイレンスが不振。
・ロベルト系で馬券に絡んだのは2002年ダンツフレームのみ。
・グレイソヴリン系で馬券に絡んだのは2006年ナリタセンチュリーのみ。


(2)母父
母父

・ニジンスキー系で馬券に絡んだのは2004年シルクフェイマスのみ。


(3)前走着順
前走着順

・前走1着がすべての年で馬券に絡んでいる。
・2004年リンカーン、2005年ハーツクライ、2006年ナリタセンチュリー、バランスオブゲームを除いてすべての馬が前走3着以内だった。
上記4頭も前々走では馬券に絡んでいた。
・前走3着以下で馬券に絡んだのは前走G1組のみ。


(4)前走距離・レース
前走距離

・前走天皇賞春(4-5-1-15/25)勝16.0% 連36.0% 複40.0% 単90 複107
・前走 金鯱賞(1-3-2-22/28)勝 3.6% 連14.3% 複21.4% 単12 複 88
・前走目黒記念(0-0-2-20/22)勝 0.0% 連 0.0% 複 9.1% 単 0 複 27
・前走天皇賞春組が出走のなかった2002年を除いてすべての年で馬券に絡んでいる。


(5)前走人気
前走人気

・前走1番人気がすべての年で馬券に絡んでいる。
・前走5番人気以下で馬券の絡んだのは前走G1組のみ。


(6)その他
間隔10周以上は(0-0-1-5/6)で馬券に絡んだのは2005年ゼンノロブロイのみ。


出馬表


◎アサクサキングス
前走1番人気、天皇賞春組。
前走でメイショウサムソンにかなわない、可能性があるのは目黒記念組と見られているのか人気なさすぎ。
ただ馬場悪化はプラスではない模様。

○メイショウサムソン
前走天皇賞春組。
馬場悪化もプラス。

▲カンパニー
前走1番人気で1着はこの馬だけ。
目の外傷にグレイソヴリン系、間隔が10周とデータ的にも苦しいが、馬場悪化は苦にしない。
一発あるならこの馬?

△アルナスライン
前走1番人気。
ただ目黒記念組は不振。

△エイシンデピュティ
前走1着。
第二の穴候補。

△エアシェイディ
叩き2戦目は走る。
強調材料がないものの消す要素もはなし。

消インティライミ、フォルテベリーニ、サクラメガワンダー、ロックドゥカンブ、アサカデフィート
前走G1以外で3着以下。

消アドマイヤオーラ、、アドマイヤフジ、ドリームパスポート
前走前々走で馬券に絡んでいない。

データ通りならなんと6頭まで絞れる。
あとは買い方でしょう。
個人的には現時点で◎-○ワイド3倍もつくならいつもながらワイド本線の予定。
今日は重賞がないため「ガチくさ」!!

◆本日の結果◆
ガチくさ
函館 5R  1番ロイヤルダリア     20.1倍  2着  7番人気
福島11R 11番ウエスタンマックス    4.5倍 11着  2番人気
阪神12R  6番ナムラソワン       27.8倍  6着  9番人気

その他
福島 2R  4番コスモドリーミン    32.9倍  2着  9番人気
福島 2R  7番コスモスートラ     62.8倍  6着 11番人気
阪神 2R 16番ウイントゥルース   102.7倍 14着 11番人気
函館 4R  3番イノベータ         3.6倍 11着  2番人気
福島 4R  3番サンワードヒラリー   9.1倍  1着  3番人気
福島 7R  2番エイシンフレンチ     4.0倍  1着  2番人気
阪神 8R  5番シルクイシュタール  82.0倍 13着 11番人気
阪神 8R 15番ベビーフェイス     56.3倍  9着  8番人気

おまけ
函館 4R  4番ビーボタンダッシュ   2.8倍  1着  1番人気
福島 5R  4番シリコンフォレスト    2.2倍  3着  1番人気


◆函館5R 1番ロイヤルダリア 【新馬戦注目の牝系】

産駒:ミスワキジャパン(母)

トーセンヘレネー 牝3(父シンボリクリスエス) 未出走
ミルクトーレル 牝4(父ダンスインザダーク) 新馬芝1400 1着
シルクドラグーン 牡5(父スペシャルウィーク) 新馬芝1200 1着
レオシアター 牡6(父スキャン) 新馬芝1200 2着
キセキノメガミ 牝7(父フジキセキ) 新馬芝1200 2着
マイネルイェーガー 牡8(父マヤノトップガン) 新馬芝1600 2着
ヤマサカントリー 牝9(ティンバーカントリー) 新馬ダ1200 6着


兄弟馬7頭中6頭が新馬戦で連対。芝に限っては100%とここまで新馬戦に強い母もめずらしい。
父の産駒の成績を見ても

産駒:スペシャルウィーク
コース:函館芝1200

(7-5-4-49/65) 勝10.8% 連18.5% 複24.6% 単43 複42

産駒:スペシャルウィーク
間隔:初出走他

(50-44-31-315/440) 勝11.4% 連21.4% 複28.4% 単88 複83



と回収率は悪いものの苦にはしていない。
今回は強気な相手が多いもののこの実績なら。


◆福島11R 11番ウエスタンマックス 【福島ダ1700のキングヘイロー】


産駒:キングヘイロー
コース:福島ダ1700

(7-6-5-24/44) 勝15.9% 連29.5% 複40.9% 単160 複105


ある程度のデータがあるコースの中では最も得意のコースといっていい。
さらに

産駒:キングヘイロー
馬場:ダート
人気:

1番人気(15-15-3-11/44) 勝34.1% 連68.2% 複75.0% 単74 複93
2番人気(7-6-5-24/44) 勝25.0% 連50.0% 複66.7% 単108 複100


と2番人気でも信頼性は高い。
2つを合わせてみると

産駒:キングヘイロー
コース:福島ダ1700
人気:

1番人気(0-1-1-0/2) 勝0.0% 連50.0% 複100% 単0 複125
2番人気(2-3-1-2/8) 勝25.0% 連62.5% 複75.0% 単95 複107
3番人気(1-2-0-1/4) 勝25.0% 連75.0% 複75.0% 単112 複135


とデータは少ないものの信頼度はアップ。
持ちタイムは上位ではないものの、この馬も自身福島(3-2-0-0)と相性抜群。


◆阪神12R 6番ナムラソワン 【前走2、3着のアグネスデジタル】

産駒:アグネスデジタル
馬場:ダート
前走着順:

2着(6-5-2-5/18) 勝33.3% 連61.1% 複72.2% 単82 複97
3着(6-2-3-3/14) 勝42.9% 連57.1% 複78.6% 単210 複120



データが少ないものの勝率から複勝率まで優秀。
さらに

産駒:アグネスデジタル
コース:阪神ダ1800

(1-2-1-6/10) 勝10.0% 連30.0% 複40.0% 単196 複311

産駒:アグネスデジタル
間隔:10~半年

(3-1-3-18/25) 勝12.0% 連16.0% 複28.0% 単256 複166



とこちらもデータが少ないものの苦にはしていないし、一発もある。


以下、「ガチくさ」といかないまでも、回収率が100%を超える「買って損はしないかな」と思うデータを少しづつ更新していきます。

◆福島2R 4番コスモドリーミン 【スウェフトオーヴァーボード産駒】
       7番コスモスートラ


産駒:スウェフトオーヴァーボード
コース:福島芝1200

(3-6-4-21/34) 勝8.8% 連26.5% 複38.2% 単140 複122


◆阪神2R 16番ウイントゥルース 【フレンチデピュティ産駒】

産駒:フレンティデビュティ
コース:阪神ダ1400

(10-12-15-63/100) 勝10.0% 連22.0% 複37.0% 単140 複126


◆函館4R 3番イノベータ 【スウェフトオーヴァーボード産駒】

産駒:スウェフトオーヴァーボード
距離:ダ1700

(3-6-9-16/32) 勝9.4% 連21.9% 複50.0% 単41 複107

産駒:スウェフトオーヴァーボード
コース:函館ダ1700

(1-1-0-2/4) 勝25.0% 連50.0% 複50.0% 単180 複100


◆福島4R 3番サンワードヒラリー 【キングヘイロー産駒】
産駒:キングヘイロー
コース:福島芝1800

(4-1-2-21/28) 勝14.3% 連17.9% 複25.0% 単271 複112


◆福島7R 2番エイシンフレンチ 【フレンチデピュティ産駒】
産駒:フレンチデピュティ
コース:福島芝2000

福島芝2000(3-2-0-8/13)勝23.1% 連38.5% 複38.5% 単174 複173




◆阪神8R  5番シルクイシュタール【キングヘイロー産駒】
        15番ベビーフェイス 

産駒:キングヘイロー
コース:阪神芝1400
阪神芝1400(6-2-2-20/30)勝20.0% 連26.7% 複33.3% 単267 複112





最後に

★クロフネについて★

函館4R 4番ビーボタンダッシュ
福島5R 1番シリコンフォレスト

発掘データ箱でクロフネは北海道の洋芝が合わない!?と書いていましたが、以前からクロフネを調べていて「夏が苦手なのでは??」と思っています。
月別のデータを見ても6~9月が勝率、連対率、複勝率ともに目立って悪いです。
札幌、函館ダ1700の成績もひどいです。連対している母父は確かサンデー、ニジンスキー、レットゴット系のみだった気がします。
福島ダ1700も6、7月に限っては(0-0-1-17/18)。シリコンフォレストは現在3連敗中の【ダート1番人気のクロフネ】ですが果たして!?ユキチャン効果?で連敗ストップなるか。
マーメイドS(過去8年分)

※2007年はAコース使用。
※2006年は京都Dコース使用。
※2001年~2005年はBコース使用。
※2000年はCコース使用。


(1)種牡馬
種牡馬

・サンデーサイレンス系の相性が良い。
 出走頭数が多いこともあるが、2002年(出走3頭)を除くすべての年で馬券に絡んでいる。
・グレイソヴリン系で馬券に絡んだのは2006年、2007年のサンレイジャスパーのみ。


(2)母父
母父

・ネヴァーベント系、グレイソヴリン系の相性が良い。
・ニジンスキー系は相性が悪く、人気での凡走が目立つ。
 ただし今年と唯一同条件の2007年はディアチャンスが馬券に絡んでいる。


(3)前走着順
前走着順

・前走5着以下で連対した馬はすべて前走重賞組。
 3着だった2006年オリエントチャーム、2001年サファイヤコーストは父サンデー系。
 2002年タイキトゥインクルは母父ネヴァーベント系だった。 
・前走10着以下で馬券に絡んだ馬はすべて前走重賞組でOP戦以上で連対経験があった。


(4)前走距離
前走距離

・データが少ないものの距離短縮馬は(0-0-0-6/6)


(5)前走人気
前走人気

・前走10番人気以下で馬券に絡んだ馬はすべて前走重賞組でOP戦以上で連対経験があった。
 3着だった2005年ミスパスカリは前走重賞組。2002年タイキトゥインクルは母父ネヴァーベント系だった。


(6)その他
・2番人気以内の馬が2006年(京都開催)を除いてすべての年で連対している。
・連対した馬は2006年ソリッドプラチナムを除いてすべて5番人気以内。
・前走ダートは(1-0-0-5/6)で馬券に絡んだのは2002年ヤマカツスズランのみ。
・レース間隔が10週以上は(0-0-1-9/10)で馬券に絡んだのは2003年ショコットのみ。


出馬表

開催時期が変わり同条件が今年のみと少しデータ的に不安はありますが、いつも通りで。
今回は連対ということに絞って印をつけました。
素直に人気、前走重賞(中でも混合戦)、実績を重視してこの2頭のワイド大本線と馬単裏表で。
あえて印をつけるなら以下▲レインダンス△ホウショウループ△ソリッドプラチナムです。
重賞もないのに今日ここを覗いている人はいるのでしょうか(笑)
今日は福島1Rドリームシャドウ、福島3Rクールサンフォードと狙い馬がきてるので調子に乗って書いてみます(笑)


◆函館6R 12番ニシノレイチェル 【前走2着のタニノギムレット】

産駒:タニノギムレット
前走着順:2着
馬場:芝

(17-17-11-22/66) 勝25.4% 連50.7% 複67.2 単132 複115

人気:

1番人気(7-9-5-7/28)勝25.0% 連57.1% 複75.0 単59 複92
2番人気(4-6-1-4/14)勝26.7% 連66.7% 複73.3 単126 複118
3番人気(4-2-2-2/10)勝40.0% 連60.0% 複80.0 単282 複193

最近一番好きなパターンです(笑)
函館芝2000は産駒初出走。


◆阪神7R 5番スナークマイハート 【阪神芝1400のキングヘイロー】

産駒:キングヘイロー
コース:阪神芝1400

(6-2-2-19/29)勝20.9% 連27.6% 複34.5% 単276 複116

データは少ないが、回収率はかなり優秀。
ちなみに前走2着であるが

前走着順:2着
馬場:芝

(13-13-8-46)勝16.3% 連32.5% 複42.5% 単47 複65

と決してよくないものの、芝1400、1600の持ちタイムはメンバー中1位。
タマモホットプレイ、ウォッカの下がいるが、このオッズなら買うべきか。


本日は引っ越しの為お休みします。
ここで軽く注目馬を。

◆中京1R 16番ビジュアルクイーン 【前走2着のギムレット産駒】

産駒:タニノギムレット
前走着順:2着
馬場:芝

(17-16-11-22/66) 勝25.8% 連50.0% 複66.7 単134 複114

人気:

1番人気(7-9-5-7/28)勝25.0% 連57.1% 複75.0 単59 複92
2番人気(4-5-1-4/14)勝25.8% 連50.0% 複66.7 単135 複114
3番人気(4-2-2-2/10)勝25.8% 連50.0% 複66.7 単282 複193

とデータは少ないものの回収率も優秀。
前走も前走2着のパターンで連対。先日の安田記念のウォッカもこのパターン。
なおギムレット産駒は

明け2戦(2-9-6-80/97)勝2.1% 連11.3% 複17.5 単8 複113
明け3戦(6-3-3-57/69)勝8.7% 連13.0% 複17.4 単122 複45

と明け3戦のほうが1着の確率が高い。
ちなみに明け2戦、芝で勝った馬はまだいない。
昨日の中京1R芝1200(未勝利)の勝ち馬は1:09.5だが2着馬は1:10.2と持ちタイムとほぼ一緒。
明け3戦目の上積みも期待で牡馬相手でも。OSS。

◆中京3R 13番グランドツインクル 【前走2着のサウスヴィグラス】

産駒:サウスヴィグラス
前走着順:2着
馬場:ダート

(5-5-0-2/12)勝41.7% 連83.3% 複83.3 単135 複141

サンプルはかなり少ないが芝でも(1-1-0-0/2)とかなり優秀。
前走は同条件で一変。クリノソーニャ(騎乗ミス?)やブラックカシミールにも先着している。
スンナリ先手を奪って時計がかかれば。

◆東京3R 3番カモンスタンダップ
◆中京9R 2番アドマイヤスワット 【1番人気のクロフネ】

産駒:クロフネ
人気:1番人気
馬場:ダート

(76-32-18-50/176)勝43.2% 連61.4% 複71.6 単90 複87

前回ニシノソラフネが1番人気で大敗したもののやはり信頼度、回収率はかなり高い。
安田記念(過去8年分)

※2007年はCコース使用。
※2003年~2005年はAコース使用。
※2000年~2002年、2006年はBコース使用。

(1)種牡馬
種牡馬

・サンデーサイレンスは相性悪いが2006年は掲示板に3頭入った。


(2)母父
母父

・2005年ツルマルボーイ、2006年サイレントウィットネスを除いて馬券に絡んだ馬はすべて父or母父が大まかにノーザンダンサー系。ツルマルボーイはノーザンダンサーのクロスを持っていた。


(3)前走着順
前走着順

・前走6着以下で馬券に絡んだのはG1連対馬のみ。
・前走1着がここ3年連続連対中だが前走1~5番人気で1着だと(0-0-2-26/28)

(4)前走距離
前走距離

・サンデーサイレンス系の距離延長は(0-0-0-16/16)


(5)前走人気
前走人気

・前走6番人気以下で馬券に絡んだのは前走1着馬のみ。


(6)その他
1番人気は(0-0-1-7/8)で馬券に絡んだのは2003年ローエングリンのみ。
11番人気以下で馬券に絡んだのは2001年ブレイクタイムのみ。例外としてもよし!?
前走ダートは(1-1-0-7/9)で馬券に絡んだのは2001年ブレイクタイム、2003年アグネスデジタル。


出馬表

◎スーパーホーネット
○アルマダ
▲コンゴウリキシオー
△ウォッカ
△オーシャンエイプス
△グッドババ
△エアシェイディ
△ブリッシュラック

消ハイアーゲーム、キストゥヘヴン、ジョリーダンス、アイルラヴァゲイン、ピンクカメオ
前走6番人気以下で勝利なしの為消し。
怖いのは2着だったキストゥヘヴン。

消ドラゴンウェルズ
前走6着以下でG1連対経験なしの為消し。

確実に連対するデータがないだけに難解。
悩んで悩んだ挙句◎はスーパーホーネット。
このまま2番人気のほうが、データ的にも戦績の流れ的にもいいかなと。
とにかく父or母父ノーザンダンサーを重視。
例外ウォッカは前走2着のギムレットということで。
スズカフェニックスは延長のサンデーサイレンスということで思い切って無印。
仕事の都合でユニコーンSの重賞のツボは休みます。

前々から新コーナー「ガチくさ」を作ろうかどうか悩んでいますが、明日の結果次第で。


中京2R 3リルティングソング
1番人気の条件付きだが1番人気になれば買うべき。
芝なら頭も十分狙える。
時間がないので馬券に絡めばデータを紹介します。
東京優駿(過去8年分)

※2003年以降はCコースを使用

(1)種牡馬
種牡馬

・サンデーサイレンス系はすべての年で馬券に絡んでいる。。
・ミスプロ系で馬券に絡んだのは2004年キングカメハメハのみ。
・グレイソヴリン系で馬券に絡んだのは2001年ジャングルポケットのみ。


(2)母父
母父

・ミスプロ系が馬券に絡んだのはやや重、重の時のみ。
・リファール系が好成績。ただ連対したのは3番人気以内のみ。
・ノーザンテースト系で馬券に絡んだのは2005年インティライミ(父サンデー系)のみ。
・サンデーサイレンス系で馬券に絡んだのは2007年アサクサキングス(父リファール系)のみ。
・ニジンスキー系で馬券に絡んだのは2007年アドマイヤオーラ(父サンデー系)のみ。


(3)前走人気
前走人気

・前走1番人気が2002年以降すべての年で連対している。
・前走1番人気のロベルト系は(2-1-0-0/3)
・前走6番人気以下で馬券に絡んだ馬はすべて皐月賞で連対している。


(4)前走着順
前走着順

・2003年~2006年は前走1着馬がワンツー。
・前走4着以下で馬券に絡んだのは2007年アサクサキングスを除いて皐月賞組。
・前走10着以下で馬券に絡んだのは2007年アサクサキングスのみ。
 ただ皐月賞では0.5差の7着、NHKマイルCでは3番人気だった。

(5)その他
・1番人気は(6-1-0-1/8)で馬券に絡めなかったのは2007年フサイチホウオーのみ。
・2番人気は(0-1-0-7/8)と不振。
・前走ダートは(0-0-0-4/4)だがすべて二桁人気だった。


出馬表

◎ディープスカイ
○マイネルチャールズ
▲ブラックシェル
△タケミカヅチ
△スマイルジャック
△アドマイヤコマンド
△レインボーペガサス
△メイショウクオリア

消アグネススターチ、レッツゴーキリシマ、モンテクリスエス、ベンチャーナイン、クリスタルウイング
前走6番人気以下で皐月賞連対していないので消し。

消サブジェクト、エーシンフォワード、フローテーション、ショウナンアルバ
前走10着以下で消し。

○▲はブラックシェル、タケミカヅチ、アドマイヤコマンド、マイネルチャールズで悩みました。
サクセスブロッケンはいらないと思うけどきたらしゃあなしでしょう。